人気ブログランキング |

American Ballet Theatre "Lady of the Camellia" Day2

“...同じモノをまた観るの?”と呆れないで下さい(笑)。 キャストが違うんです(笑)。 そして私はこの“椿姫”という中々観れない演目が大好きなんです。
e0177330_14114785.jpg

お写真で解るかしら(笑)? ディアナ.ヴィシュニョーワとマルセル.ゴメスです。 もちろん素晴らしい(笑)。 “椿姫”はマリインスキーでの上演はちょっと考え難いですし、ヴィシュ様は本気でした(笑)。 卓越した技術、完璧なステップ、重力ゼロのリフト、表現力、モンクの付けどころがないです。 対するゴメス、ABTの顔的なダンサーですが、クリーンな踊り、安定したリフト、ヴィシュに引けを取らない存在感に加え、このふたりはペアも長く息も合っています。 もう”好み”だけの問題ですね(笑)。

私はケント/ボッレに敢えて一票。 数学的に判断するならヴィシュ/ボッレで組めば良いかと思うんですが、それだけではない気がします。 ケントさんの儚いマルグリットとボッレの純粋なアルマンのケミストリーに惹かれます。
e0177330_1426199.jpg

by noreservation | 2010-05-28 14:28 | ballet & opera
<< 嘉日でお食事♪ American Ballet... >>