大根、飛龍頭、菜の花の炊き合わせ

日本食の煮込みは下準備には手間が掛かりますが、時間は掛からず、油気は少ないですし、優しい味に仕上がります。
e0177330_4551621.jpg

大根はお米のとぎ水で下茹でしておきます。 飛龍頭は湯通ししますが、今日のは自家製(揚げ油が新しい)ですので、湯通しはなしで。 塩と薄口醤油、お酒少々で味を含ませます。 仕上げに茹でた菜の花を。 春先はまだ夕方は肌寒いですし、汁気をたっぷりと。 これに炊き込み御飯など、相性が良いです。
[PR]
by noreservation | 2012-04-20 05:00 | cuisine | Comments(0)
<< ブロッコリーラブの中華風和え物 New Yorkの週末2 >>