人気ブログランキング |

しゃぶしゃぶ

料理ブログにしゃぶしゃぶを載せるのも何なんですが......北米生活の場合、牛肉に関してはそれなりに良いモノが手に入りますが、問題は薄切り。 お肉を薄く切って調理というコンセプトは稀なんですね。 イタリアンのカルパッチョくらいかしら? トロントには北の郊外に日系食品店があって、そちらのお肉屋さんはしっかりした品揃えですが、中心部で生活している私には週末の車の渋滞が憂鬱です。 近くで何とかならないものかと、ケンジントンマーケットのお肉屋さん、Sanagan'sで買い物した際に相談しましたら.....
e0177330_23581646.jpg

こんな風に用意してくれました!! これで1lb、450gくらいのリブアイです。 主人が"薄切り、紙のような薄さに”と頼んだら、お店の方は”しゃぶしゃぶみたいに?”(笑)と、あっさりこちらの要望を察知してくれました(笑)。 和食の世界普及度を感じます(笑)。 
e0177330_025533.jpg

私は”それでもお肉を重ね過ぎて剥がせない事になるんでは....?”と期待7割で待っていたのですが、きっちりと紙を挟んでの美しい仕様で感心(笑)。
e0177330_052040.jpg
 
野菜をたっぷりと添えて。 青味は春菊が合いますが、特定の店しか扱っていませんし、クレソンが手近で合うと思います。 ポン酢は出来れば手製で。 

Senagan'sは市内在住の方には便利だと思います。 薄切りは時間が掛かりますので電話で予約が無難。 韓国系スーパーにも鉄板焼き仕様がおいてありますが、やはりセネガンズのモノの方がぐっと美味しいです。
by noreservation | 2012-12-12 00:10 | cuisine
<< 鮭のホイル焼き アッシ.パルマンティエ >>