人気ブログランキング |

ニンジン、セロリ、カリフラワーのイタリア風ピクルス

9月、10月はファームマーケットも終盤、旬の野菜や果物を見ると、どうしても気忙しくなる性分のようで、むっちりとしたカリフラワーを見掛けると、これはピクルスの仕込み時!、とつい自らを忙しくしてしまうのです。 これがあるとサンドイッチやカレー、ちょっとワインのお摘みなど、何かと助けになりますので。
e0177330_1114437.jpg

今週のマーケットからの収穫です(笑)。 トマト、茄子はもう終わりかけ、ズッキーニなども少なくなりました。 ニンジンはむっちりと美味しくなっています。 カボチャやスクワッシュ、キャベツがゴロゴロと(笑)。
e0177330_1141542.jpg

漬ける野菜はニンジン、カリフラワー、セロリ。 キュウリやいんげんも美味しいですが、これにはこの3種だと、何故か収まりがいいのです(笑)。 ニンジン、カリフラワーは適当に切って、さっと茹でます。 柔らかすぎないように。 セロリは筋を取って輪切りに。 

漬け汁ですが、ワインヴィネガー、水、白ワインを3:3:1の割合で。 ヴィネガーが300ccでしたら塩小さじ1で調度良いくらいです。 一度煮たてて酸味とアルコールを飛ばします。
e0177330_1184746.jpg

清潔なジャーに野菜をきっちりと詰めます。 香り付けに黒胡椒、レッドペッパー、フェネルシード、コリアンダーシード、赤唐辛子、ローリエの葉などを一緒に詰めて、ギリギリまで冷ました漬け汁を入れて出来上がり。 常温でしたら2週間くらいで頂けるようになります。 冷蔵庫ならば1年でも保ちます。
e0177330_11115856.jpg

並ぶとちょっとホッとする(笑)♪
by noreservation | 2013-10-07 11:14 | cuisine
<< 豚の三枚肉のプレゼ、キャベツ炒め添え クジェール >>