人気ブログランキング |

鶏の竜田揚げ 吹き寄せ盛り

吹き寄せはお料理屋さんなんかの秋の定番。 本来でしたら蓑揚げとか、凝った揚げ物が供されるんですが、家庭用でしたら鶏の竜田揚げなんかでおかずになります。 鶏は小さめに包丁をしてお醤油、お酒、おろし生姜の地に漬けておく。

材料の下準備をしておきます。 野菜を抜くのが一手間ですが、材料自体はどれも身近なものばかり。
e0177330_22493592.jpg
 
ニンジンです。 8ミリくらいに切って紅葉型で抜きます。 抜いた残りはスープに。 水とお酒、みりん、塩とお砂糖少々で煮含めておきます。
e0177330_23294276.jpg

絹莢は塩茹でしてから、表面にお塩をぱらぱらと振って下味を。
e0177330_23255981.jpg

サツマイモは2ミリくらいにスライスしてから型抜き、水に晒してから水気を拭き取っておきます。 牛蒡も太めのマッチ棒くらいに切って水で灰汁抜きして同じように。

揚げ物ですが、最初にサツマイモと牛蒡から。 さっと揚がります。 油を切って塩で味付け。 漬けた鶏肉に片栗粉をふって竜田揚げに。
e0177330_23361399.jpg
 
これで後は盛付けるだけ!
e0177330_23374652.jpg

吹き寄せは籠とかざるに敷紙を敷いて盛ると風情が出ます。 鶏肉を最初に。
e0177330_2339437.jpg

栗は先日焼き栗にしておいたもの。 瓶詰めでも。 銀杏なんかあれば更に素敵に(笑)。
e0177330_23414622.jpg

鶏の揚げ物はおかずですが、こういう盛りにすると不思議とこれでお酒が頂けます。 一手間ですが、見た目よりは気楽な料理ですので、この季節にぜひ。
by noreservation | 2013-10-27 23:42 | cuisine
<< 栗御飯と鶏の丸の鍋仕立て 朝食向けのビスケット >>