人気ブログランキング |

白豆、ソーセージ、ケールのスープ

ケールはヨーロッパ圏の冬野菜ですが、寒さに強い野菜のようで、霜が掛かってもピンとして日持ちも良い、元気な野菜です。 柔らかい葉は生でも頂けますが、嵩が大きいので、私は買った日に茹でて絞っておきます。 お浸しにも炒め物にしても美味しい。
e0177330_3305691.jpg

これなどが冷蔵庫の整理にもなるスープ(笑)。 玉葱、ニンジン、セロリをダイスに切ってゆっくりと蒸し炒め(玉葱から)、味出汁にソーセージも加えて炒めたら、ストック、白豆の煮た物を加えて少し煮込み、出来上がりにケールを。
e0177330_3333125.jpg

ケールは緑色も鮮やか、煮ても他の緑色の葉物より色を失いません。
e0177330_3373974.jpg

けんちん汁などもそうですが、実沢山の汁物は栄養価のバランスも良し、作っておけば気忙しい夜などでも温めるだけで落ち着いた食事が出来ると思います。  
by noreservation | 2013-12-04 03:40 | cuisine
<< お味噌の仕込み 残り物のターキーでお鍋 >>