ハンガーステーキとハーブソース

いきなり夏真っ盛りのような陽気が続いたトロントですが、今日は雨曇りでまたちょっと肌寒い。 この季節は服装がヤヤコしいですね(笑)。 
e0177330_21101974.jpg

ベランダハーブも順調に育っています(笑)。 イタリアンパセリ、パセリ、シブースト、オレガノ、マジョラムを収穫して、グリーンソースに。
e0177330_2182886.jpg

ハーブ類は刻んで、好みでナッツ類とかにんにくを混ぜて、塩とオリーブオイルを足します。
e0177330_2115337.jpg

これはステーキ肉でもハンガーステーキと呼ばれている部位で、腹身の一部。 リブなどよりはお安く、肉らしさがあって家庭向き。 角形というか、厚みがありますので、表面を焼き付けてからオーブンで火を通すか、写真のように中央に包丁を入れて開いてグリルします。 これ、お肉屋さんではバタフライと呼ばれる切り方。 

e0177330_21204763.jpg

ステーキですのでフライも! 拍子木に切りましたら水にさらして、表面のでんぷんを流します。 水気をしっかり取ってから、素揚げに。
e0177330_21234180.jpg

揚げ物は後始末がメンドーですが(溜息)、レストランなどはどうしても油が疲れているお味がしますので、たまには家でも。 出来立てはあっという間になくなってしまいます(笑)。
[PR]
by noreservation | 2014-05-28 21:27 | cuisine | Comments(0)
<< ミートボール 鯛のオーブン焼き >>