人気ブログランキング |

黄桃のパイ

今年は涼しい夏だったせいか、野菜がマーケットに出始めた時期も遅めで、8月も後半になってから夏らしい野菜達が山積みになりました。 黄桃の時期も少々遅かった様な。 旬はお安いですし、たっぷり買い込んで堪能したいものです。
e0177330_10305185.jpg

アメリカ風のパイの場合、生地の下焼きはしないで、フォークでピケだけをして具を詰めます。 これは皮を剥いてグラニュー糖と小麦粉をまぶした黄桃。
e0177330_10332015.jpg

今回は前回のブルーベリーよりバターを減らしてみました。 小麦粉150gに対して、バター80g。 焼きたてはこれでも充分ですが、時間がたつとバター100gの配合の方が美味しいかも。
e0177330_10351268.jpg

昔のお話ですが(笑)、竹内まりやのメジャーのデビュー曲が“ピーチパイ”でした。 当時はパイと言っても、一般的なのはアップルパイと帝国ホテルがやっとブルーベリーパイを作っていたくらいで、ピーチパイってどんなお味なのかワクワクしたものです(笑)。 これは日本の立派な水密ではなくて、果樹園や庭の桃の木にたわわに実った桃の素朴なパイ。
by noreservation | 2014-09-05 10:40 | cuisine
<< プロシュートと無花果のサラダ、... チリコンカーン 豆と挽肉のシチュー >>