人気ブログランキング |

クリームシチュー

日本風のクリームシチューというのは、フランス料理のフリカッセ(クリーム煮)とは調理の行程が違うように思います。 フリカッセの場合は仕上げたフォン(ベースの出汁)にクリームを入れて仕上げますが、日本のクリームシチューというのは緩いホワイトソースがベース。 

これは日仏折衷の作り方ですが........小麦粉とバターのホワイトソースだけですと、やはり旨味が弱いと思いますので、ルーを作る際に、玉葱とマッシュルームのみじん切りをゆっくり炒めるところから。
e0177330_22365720.jpg

これに小麦粉を振り入れて粉っぽさを抜いてから牛乳を足して、ごくゆるいホワイトソースに。 一度ストレイナーで漉してソースは完成。 

材料は別に下茹でします。 蕪とニンジンは塩と砂糖少々、バター少々でグラッセに。 ジャガイモは茹でるだけ。
e0177330_22403477.jpg
 
e0177330_22405239.jpg

鶏は一口大に切って、塩胡椒、白ワインと水、レモンの輪切りを入れた鍋で煎りつける感じて火を通します。 
e0177330_22432937.jpg


仕上げは具材を全てシチューベースの温めても良いですし、今日はオーブン皿でしたので....
e0177330_2245866.jpg

素材を盛って、そのままオーブンで温めてから.....
e0177330_22464159.jpg

熱々のシチューを注いで出来上がり♪ まったりと美味しい(笑)!
by noreservation | 2014-11-26 22:48 | cuisine
<< Thanksgiving のタ... 蕪色々 >>