カテゴリ:Toronto Foodies( 7 )

Williams Sonoma Cooking Demonstration ウイリアムズソノマでのクッキングデモ

ウイリアムズソノマはアメリカの大手の調理器具店で、大型モールには必ずある店。 大きい店舗ですと素敵なキッチンが組み入れられていて料理教室やクッキングデモがあります。 日曜日の朝10時のデモは無料♪ 商品のデモ的な時もあるのですが、この日のシェフ、ジェニファーさんは電子調理に頼らずかなり材料重視のデモで楽しかった!
e0177330_2355163.jpg

ジェニファーさん♪ オタワのコルドンブルー校出身で官庁付き、レストランを歴任のキャリア。
e0177330_2358648.jpg

この日のテーマは週末に近づいたスーパーボール用のスナック(笑)! これはグアコモールですが、ライムジュースをばっちりと効かせて美味しい♪
e0177330_23594377.jpg

この揚げ鍋で作っているのは.....
e0177330_01372.jpg

フレンチフライ! この他、七面鳥の挽肉を使ったチリなど、楽しいラインナップでした! このクラス、無料ですが参加するとその日の店での買い物が10%オフという特典もありますので、一度覗かれると面白いと思います。
[PR]
by noreservation | 2014-01-29 00:04 | Toronto Foodies | Comments(0)

トロント近郊のワイナリー

トロント近郊には規模は小さめですが、沢山のワイナリーが点在しています。 市内からは車ですと1時間もかからないところにもありますので、日帰りのドライブでしたら調度良い距離。 一番数の多いのはNiagara on the Lakeで、ここはその入り口くらいにあるワイナリー。
e0177330_20531853.jpg

Peninsula Ridge Estate Wineryです。 遠方に見えるのはオンタリオ湖、写真だと解り難いですが、その向こうに実はトロントの高層ビルも見えるんです。
e0177330_2057048.jpg

e0177330_20572739.jpg

葡萄畑は湖から丘へと風が抜けるように配置されています。
e0177330_20584093.jpg

収穫前の葡萄が色づいています♪
e0177330_20595475.jpg

e0177330_2101838.jpg

この種の葡萄には鳥避けの網がかかっていました。
e0177330_2114468.jpg

葡萄畑の向こうには.....大豆かなあ?
e0177330_2125211.jpg

ここのワイナリーはレストランを併設していますので、食事には便利。
e0177330_2163797.jpg

これは季節のキノコのエッグベネディクト。 スコーンも美味しいです♪

ナイアガラ近郊のワイナリーは殆どが年間を通して営業していますが、やはり風光明媚なのは初夏から秋でしょうか? 大抵のワイナリーでテイスティングも出来ます。 テイスティングは有料でワイナリーによってかなり開きがありますが、なみなみと注いでくれます(笑)。
[PR]
by noreservation | 2013-09-09 21:11 | Toronto Foodies | Comments(0)

苺狩り

週末、苺狩りに行って来ました♪ 早起きを渋るV君を叩き起こして(笑)早めに出かけたせいか、畑には宝石のように赤く輝く苺が沢山!!
e0177330_830559.jpg

苺の畑に入ったのは久し振りなのですが、そうそう、茎が伸びたら土に藁を被せて実を保護するんですね。 ストロベリーの名前に由来って、これなのかなあ?
e0177330_8343057.jpg

e0177330_8351994.jpg

赤く熟したところを摘んでいきます。 ちょっとお味見をしてみると、甘さはそこそこですが、ジュワッと瑞々しく柔らかく、やっぱり旬の土から育ったイチゴは違う!!と感激!
e0177330_8374655.jpg

気持ち的にはもっと摘みたい(笑)。 

今日出掛けたのはAndrews' Scenic Acresというファームでトロントからは車で1時間くらい、あっけない程近く感じます(笑)。 今週末は苺が旬ですが、サクランボも赤く色づいてましたし、後2週間くらいで、ラズベリーも収穫出来そう。 実はお値段的にはやや強気設定と思うのですが、街中育ちのV君の教育目的も兼ねて良し、としました(笑)。
[PR]
by noreservation | 2013-07-01 08:53 | Toronto Foodies | Comments(0)

Sasmart 雑貨店

ケンジントンマーケット界隈はニューヨークで言えばかつてのイーストヴィレッジというか、とにかくカオスな一画(笑)で、食品市場と地元住民、ロックな若者が入り乱れる不思議な地域です(笑)。 ポルトガルレストランの隣りにチャーミングな雑貨店をみつけました。
e0177330_11554344.jpg

ここ、小さくて可愛い気の利いた店ではなく(笑)、結構大店舗なんですが、古いものと新しいもの、大安売りからそうでもないものまでごちゃ混ぜ感漂うレトロなお店(笑)。
e0177330_11582870.jpg

これなんかアンバー色が秋らしくて可愛い♪
e0177330_1204716.jpg

グラス類も一個$1なんですが、百円ショップのそれより質流れ品的レトロ感(笑)が漂っていてチャーミングなんです。
e0177330_1222957.jpg

e0177330_1232292.jpg

結構広い店内。
e0177330_1235938.jpg

蓋だけコーナー。
e0177330_1244567.jpg

ホーローのお鍋。 こういうものがあちこちに氾濫している感じ。 店内の半分は衣料コーナーになっていて、こちらは30年くらい前のイトーヨーカ堂の衣料品風で収穫なし。 面白いのは断然キッチン用品コーナーです。 こういうのが街中でまだ頑張れてるのって凄い(笑)。 
[PR]
by noreservation | 2012-11-05 12:12 | Toronto Foodies | Comments(0)

Danforth Street グリークタウン周辺

トロントヘ引越して以来、不動産エージェントを始め、何人かの方にお目にかかりましたが、ギリシャ語の名字が多い。 ギリシャからの移民が多いんです。 シカゴのグリークタウンは"My Big Fat Greek Wedding"とか、映画にもなりましたが、街並自体はレストラン等、やや観光化した雰囲気もありますが、トロントのグリークタウンはまだ一世の住民が多いのか、あちこちからギリシャ語が聴こえてきます。 場所はDanforth通りのBroadviewからPape界隈。 
e0177330_21111719.jpg

この店はハーブ専門店。 レトロな店内!!
e0177330_21124673.jpg

店のマダムに伺うと、創業者はオーストリア人のお医者様だったとか。 当時の店はQueenストリートにあって、その頃、Danforthには何も無かったそうです(笑)。 マダムのお父様の頃にここへ移って来たとか。 リンデンティー(菩提樹のお茶)を購入。
e0177330_211615100.jpg

こちらはジロの店。 薄切りの肉を串に刺して周囲をローストしながら切り落としていくもの。 ニューヨーク辺りの安手のパテではではなく、ちゃんとしたお肉です(笑)。 トロントは既に涼しいですが、まだテラスを開けていましたので、お肉の焼ける美味しそうな匂いが通りまで!
e0177330_21192888.jpg

グリークサラダ(トマト、キュウリ、赤玉葱とオリーブ、フェタチーズ)を取り分けるV君。
e0177330_212039100.jpg

ピタパンで包んだサンドイッチも出来ますが、私はチマチマと食べたかったのでプレートで注文。 
e0177330_21224663.jpg

こちらはベーカリー♪
e0177330_21255212.jpg

Lokumadesというのですが、ハニーボールで通じるようです。 揚げパンを蜂蜜に漬けたお菓子。 ジュワッととことん甘いギリシャのお菓子ですが、これと珈琲は美味しい♪
e0177330_2130390.jpg

八百屋さん!!! トロントの街というのはNeighbourhoodsというのか、地域ごとにメインストリートがあって、そのどこにもそれなりに気の利いたパン屋さん、お菓子屋さん、肉屋さん、八百屋さんなど個人商店があって、普段の買い物は歩ける範囲で事足りるように出来ている。 この辺、パリを思わせます。 今だにスーパーマーケットに駆逐されてないんですね。 グリークタウンにも八百屋さんが3軒ほどあって、どこも活気があります。 肉屋さんも素晴らしいのがあったり。 
e0177330_21371690.jpg

トロントは巨大高層住宅建設真っ盛りの印象がありますが、こういうチャーミングな街、残って欲しいものです。
[PR]
by noreservation | 2012-09-17 21:42 | Toronto Foodies | Comments(0)

チャイナタウンの焼き餃子

トロントのチャイナタウンは何というか、ホンモノ、という気がします。 どこの街でも人混みと喧噪でヴァイタリディー漂うチャイナタウンですが、サンフランシスコなどの目抜き通りは観光用の店舗も多いのに較べて、こちらはトロント在中華系住民の生活に根ざしたチャイナタウンという感じ。 そこに観光客や、地元と思われるnon-Chineseが普通に混じって食事をしている、という面白い地域です。

ケンジントンマーケットの帰り道、特に情報もなく、飛び込んで入ったレストランの焼き餃子がびっくりする程美味しかったので....
e0177330_11395279.jpg

Dundasからちょっと北のSpadinaに面したDumpling House。 立地も良いですし、多分有名店なのでしょう。 店頭で3人のシェフが皮、餡、と仕上げています。 海老と野菜の餃子がこんがりと美味しい!
e0177330_11432870.jpg

このワンタンスープもあっさりと美味! その後、通りの反対側のパン屋さん、Ding Dongで買って蒸し直した肉まんも味が良くて、トロントのチャイナタウンの食事のグレードの高さに驚いています。 あれこれ試してみたい!!
[PR]
by noreservation | 2012-08-27 11:47 | Toronto Foodies | Comments(0)

Yonge Street あれこれ

Yonge Streetはトロントの南北を結ぶ地下鉄の通っている通りですが、駅によって雰囲気が変わります。 湖に近い金融街から高層アパートの並ぶカレッジエリア、ニューヨークのブリーカーストリートを思い出すウェルズレー、ローレンスの駅まで行くと郊外の住宅地のメインストリートの雰囲気。 先日、ブロア駅からサマーヒル駅までヨングストリートを歩いてみました。
e0177330_10571869.jpg

ベーカリーとフランス風のお惣菜の店。 繕わない感じが可愛い!!
e0177330_10584415.jpg

e0177330_10592065.jpg

奥で食事も出来るようになっています。 こちらのガトーバスク!
e0177330_1102560.jpg

こちらも素敵なベーカリー!
e0177330_1123989.jpg

クロワッサン♪
e0177330_1131364.jpg

いずれはクロワッサンの食べ比べをしたいものです。
e0177330_1142188.jpg

そしてサマーヒルの駅の側には凄い食材店が並んでいます。 写真は後ほど!!
e0177330_117378.jpg

[PR]
by noreservation | 2012-08-18 11:07 | Toronto Foodies | Comments(0)