カテゴリ:New York( 53 )

New York 嘉日レストランとドミニクアンセルベーカリー

今回の滞在は一泊、しかも査証関係の事務事がありましたので、余り忙しくせず、友人とのんびりお食事とお喋り(笑)♪ お決まりですが嘉日レストランへ伺いました。 店内は気がつくと殆どがアメリカ人、お値段も決して安くはなくしかもお精進のみ、器は素晴らしいのを使っていらっしゃいますが、こういうのは器に心入れのある方以外は気にも止めないもの。 昨今の健康志向とはいえ、精進のレストランがもう何年も頑張ってらっしゃるのは凄い事だと思います。
e0177330_21412445.jpg

e0177330_2142376.jpg

アスパラ、蕪、白和えが隠れていたりと涼し気。 上の白いのは根っこの揚げたものとか。
e0177330_21455441.jpg

これは新玉葱のお出汁に新じゃが、水菜などのお椀。 お味がよく出ています。
e0177330_21481247.jpg

大徳寺縁高に盛り込まれたお野菜。 コゴミ、生麩、隠れていますがビーツも。笹に巻かれたのはお寿司。 殆どがお味を変えた和え物です。 和え物、大好きなのですがこれは小鉢に少々盛付けて充分なもの。 手間はかかるけれど主菜にはならずで普段のお夕飯からは外れがち、惜しいものですが。 生麩が美味しい♪
e0177330_21562539.jpg
 
春野菜の揚げ物。 緑色のはピスタチオです。
e0177330_21584912.jpg

炊き合わせ。 この後にご飯はかき揚げかもずくのお粥、柏餅にお干菓子とお薄。 かき揚げはちょっと諄かったかなあ。 私は天麩羅はごく薄衣が好きです、昨今はサクサクが好まれるのか、かき揚げもサクサクを目指して油に散らしてから花をかける揚げ方をするようですが、衣のお味が勝ち過ぎる思うのだけれど。

ニューヨーカーは流行モノ好きですが、こちらも流行のベーカリー、SOHOのドミニクアンセルです。 店内では行列が出来ていて、テイクアウトなさる方が多い様子。 お店には裏にテラスが出来ていて、SOHOでちょっと一休みには素敵ですね。
e0177330_221704.jpg
  
e0177330_22191372.jpg

ケーキなどは気前良く大振りでお値段もちょっと控えめ、こちらを試せば良かったかしら(笑)!?
e0177330_2221163.jpg

さて、この色目も華やかなパッケージの中がこのお店の看板という......
e0177330_22234062.jpg

クロナッツと言います(笑)。 クロワッサンとドーナツの中間くらい、という感じでしょうか? これは......う〜ん、私は半分で挫折でした(笑)。 リコッタのクリーム(多分)とレモンジャムが入っていてそれぞれに素材のお味は良いのですが、どうもひとつのお菓子としての収まりが悪い様な? こちらはクイニーアマンなどもあって、むしろそちらを試してみたい気がしました。 パッケージやペーパーバックなどきちんとしてますので、贈答などにも向いていそうです。 
[PR]
by noreservation | 2015-05-29 22:33 | New York | Comments(0)

New York 嘉日レストラン

“オープンして何年になられましたか?”と伺いましたら、既に6年とか。 最初はイーストヴィレッジの隠れ家のようなコジンマリしたスペースで始められた精進懐石ですが、現在はミッドタウンに移転、メインの精進コースの他に、一階では鴨南蛮なども美味しい和食店、日本茶の一保堂も入っていて、整然とした和の食スペースです。
e0177330_13164555.jpg

玄関の花。 今年はアマリリスも入ったクリスマス仕様。
e0177330_13171464.jpg

日本酒のカラフェですが、錫の打物が素敵です! キリッと冷えたお酒が美味しい♪
e0177330_13184719.jpg

リンゴジュースで先ずは一息。
e0177330_13211318.jpg

奉書を開くとぱっと雪の中の赤い実が眼に鮮やかな趣向になっています。 これは根セロリとビーツの白和えにロマネスコと蕪を添えたもの。 
e0177330_13245282.jpg

露のかかったお椀の蓋を開けますと.....
e0177330_13255198.jpg

ポルチーニとなめこなどキノコ、里芋の粕汁。 これ美味しかった! 鰹出汁を使わないで、良くこれだけのお味が出せるものです。
e0177330_1329538.jpg

胡麻豆腐、野菜の筑前煮、おてっぱい、スパゲッティースクアッシュ、お浸しのプロッコリー、雪輪蓮根。 器も素敵でした!
e0177330_13325278.jpg

e0177330_13325211.jpg

名残のキノコの湯葉巻と芽キャベツの揚げ物、山椒だれで。
e0177330_1335383.jpg

柚子大根。 これは割烹屋さんで石焼のステーキなどに使う様な器でぐつぐつと供されました。 お葱と牛蒡ですき焼きの趣向です。 
e0177330_1337511.jpg

〆はきつねうどん。 こしのある香川のおうどんに丁寧に下拵えされた薬味で美味しい!
e0177330_13391377.jpg

主菓子に苺大福、落雁とお薄。 

お酒や水のグラスなども機械では洗えないうすはり、器も素敵です。 素材のせいか、コースを頂いた後は満腹感がありますが、胃にもたれる事がありません。 これは23日のメニューですが、6時を回ると次第に店は一杯になっていきましたが、その殆どが日本人ではなく、もの馴れた感じは一見客ではないのでしょう。 こういう正統の和食、しかもお精進の和食が評価されているというのは嬉しい事です。 今回は一階のレストランの鴨南蛮(こちらはお肉もオッケー)を頂き損ねたのが、無念です(笑)。
[PR]
by noreservation | 2014-12-25 13:52 | New York | Comments(0)

New York 点描

ニューヨークは霧雨、生暖かく感じる様なクリスマスらしからぬイブを迎えています! 年末の人混みは例年の事ですが(笑)、先ずはツリーから☆
e0177330_1220946.jpg

ロックフェラーセンターの巨大ツリー! 今年のは大きいんですが、枝振りが広がっていて中々麗しい末広がりの形(笑)、尖塔にはスワロフスキーの☆が輝いています。 木は毎年自薦される木の写真からツリー選考委員会によって、厳選されるというもの(笑)。 
e0177330_12241911.jpg

人混み、セルフィーの皆様をかき分けて進みます(笑)。
e0177330_12263674.jpg

5番街の店頭の飾り付け。 これはサックスの本店。
e0177330_12273694.jpg

e0177330_12283172.jpg

e0177330_12285491.jpg

e0177330_12293267.jpg

57丁目の☆
e0177330_12302849.jpg

雨に煙るタイムズスクエアー
e0177330_1231252.jpg

ニューヨークの冬恒例、クリスマススペクタキュラー開催中のラジオシティー
e0177330_12342920.jpg

日本ですと、年末に今年一年を象徴する漢字など選ばれているようですが、何となく落ち着きの無い世の中、来年の豊富としてこれなどどうでしょうか?
e0177330_1238122.jpg

ロバートインディアナ作、HOPEの前にて。
[PR]
by noreservation | 2014-12-25 12:39 | New York | Comments(0)

New Yorkに来ています!

更新が滞っていて済みません。 ニューヨークのハイラインからの景色を一枚! ハイラインはハドソン川沿いの高架線をボードウォークに改装したもの。
e0177330_10302234.jpg

ハイラインは今、31丁目くらいまで伸びていますが、野原のようなガーデニングデザインの高架上の両側は建築ラッシュでちょっとシュールな景色でした。 早く落ち着いて、のどかに散歩が楽しめるといいですね。
[PR]
by noreservation | 2014-08-07 10:32 | New York | Comments(0)

New York あちらこちら

トロントへ帰って来ています。 旅行中の洗濯やら荷物の片付けやら、大した事はしてませんのに、時間は過ぎて行くのが年末(汗)、お節の段取りもしなければなりませんのに。

さて、ブログはニューヨークの続き(笑)。 麗しい精進料理でデトックスになったのも束の間、肉食男子のV君のお願いに圧されてステーキハウスへ行く事に。
e0177330_12295826.jpg

これ何?......と思われる写真ですが(汗)、ポーターハウス(いわゆるTボーンの部位の厚いもの)三人前です。
e0177330_1232250.jpg

手前の二切れがフィレの部分で奥がサーロイン。 私はサーロインの方が好きです。
e0177330_1234112.jpg

ここはBobby Van'sという店でマンハッタンに4軒あるステーキハウス。 市内では美味しい店だと思います。 ステーキハウスというのは基本”肉”が全て、前菜ならサラダ、後は法蓮草の炒め物くらいで充分、他に大したお料理は出ないのが一般的です(笑)。  

さて、これはヴィレッジに1月から新規開店という日本のマツノスケさんというケーキ屋さんのニューヨーク店♪
e0177330_12431232.jpg
  
e0177330_1244490.jpg
 
シフォンケーキがメインになるそうですが、アップルパイなど繊細でサックリ! 少々お高めですが、確実に美味しい!

........そして気がつけば食べてばかりいたこのクリスマス、カナダに戻ったら深く反省せねば....(滝汗)。 飽食にあけたNY旅行でしたが、嘉日レストランの麗しいお正月迎えの餅花で締めたいと思います(笑)。
e0177330_12512761.jpg

e0177330_1252955.jpg

[PR]
by noreservation | 2013-12-29 12:54 | New York | Comments(0)

Kajitsu Restaurant in NY

嘉日レストランへ行きました♪ 以前のヴィレッジのロケーションからミッドタウンへ。 一歩中へ入るとそのまま京都!というエレガントな室礼です。 凄い!

ここは精進料理で出汁も昆布、椎茸、野菜出汁ですが、店の室礼、器、素材、仕込みなど、私はニューヨークで一番好きなレストランです。 最近は懐石料理の新店も話題になっていて、それは素晴らしいお料理が頂けるそうですが、こちらはお精進でかれこれ5年、維持なさっているというのが凄い。
e0177330_7461147.jpg

これは先付け。 揚げワンタンの皮が薄氷の風情です。 これをパリッと割って、器の中のベルペパー風味の胡麻豆腐と揚げ蓮根、海苔とお出汁で和えて頂くというもの!
e0177330_7494935.jpg

これはお造りのもどきで、エリンギのお刺身。 大根おろし、茗荷、エノキの褄に梅とポン酢のゼリー。
e0177330_7524243.jpg

湯葉と生麩のお椀。 湯がいた白菜でお味をつけた春雨が巻いてあります。
e0177330_7551926.jpg
 
ジャガイモのグラタンに自家製のソース。 ソースは多分豆乳がベース。
e0177330_7575770.jpg

松茸の天麩羅、山椒ソース
e0177330_80211.jpg

蒸し寿司と手打ちとろろ蕎麦
e0177330_802879.jpg

蒸し寿司、可愛いでしょ♪
e0177330_813545.jpg

ここで強肴。 お餅と銀杏の袋、きんぴら、茄子田楽、春菊の松の実和え。
e0177330_8513.jpg

厚揚げとパンプキン麩のあんかけ御飯。
e0177330_852747.jpg

お出汁は昆布で鰹の様な旨味は無いんですが、品が良いんです。 
e0177330_865120.jpg

お菓子はみかんゼリーと柚子、百合根餡の苺最中。 ご主人の点てて下さる薄茶と干菓子で締め。

これがニューヨーク辺りで頂けるというのは、かなり幸せです。 20数年の北米生活、スパイシーツナロール(お寿司ね)などには複雑な気分でいた私ですが、こういうぶれない日本食に頑張って欲しいです!!
[PR]
by noreservation | 2013-12-27 08:12 | New York | Comments(0)

クリスマスイヴのニューヨーク

こちらのクリスマスイヴというのは日本のそれとはやや趣が異なります。 クリスマスというのは家族親戚が集まるもので、そういう食事は25日当日、イヴは教会のミサに行く人、家でのんびり過ごす人、ギリギリで買い物をすませてラッピングに追われる人(笑)、と様々で、カップルでロマンチックな食事という雰囲気は無い。 そういうのはむしろニューイヤーズイブなんですね。 
e0177330_13163421.jpg

ロックフェラーセンターにそびえ立つツリー☆
e0177330_13191483.jpg

大きいんですよ〜♪
e0177330_13204617.jpg

尖塔にスワロフスキー製の星!
e0177330_13214388.jpg

57丁目の星も暮れて来ると......
e0177330_132374.jpg

瞬き出します(笑)!
e0177330_13241035.jpg

e0177330_13254025.jpg

宝飾店の華やかな電飾!
e0177330_1327062.jpg

夜になってきらめくツリー♪ この辺は人出で大混乱(笑)。 セントパトリック教会は今年は修復の足場で覆われているのが残念ですが。
e0177330_13293397.jpg

エンパイアステートビルもクリスマスの電飾☆
[PR]
by noreservation | 2013-12-25 13:31 | New York | Comments(0)

ニューヨーク点描

昨日、ニューヨークの到着しました。 どうも12月としては蒸し暑いような(笑)じっとりとした雨のお天気。 観光も買い物もそこそこで食べてはまったりです(笑)。
e0177330_2315939.jpg

ホテルの部屋からのミッドタウン。 
e0177330_2334513.jpg

ブノワレストランの前菜3種盛り。 イカのマリネと鯛のフランス風お刺身(笑)、温かい茹でたリークと茹で卵のミモザ!
e0177330_235313.jpg

これ、コンテチーズのスフレですが、すっごく美味しかったです(笑)。 
e0177330_238468.jpg

私は牛肉とニンジンの煮込み♪
e0177330_2391750.jpg

e0177330_2394336.jpg

男子二人はぶれない選択(汗)のステーキ&フリット!
e0177330_2311839.jpg

デザートはかなり悩んだ末(笑)、永遠のクラシック、出来立てミルフィーユとキャラメルソースです(笑)♪ 気持ちはクリスマス☆
[PR]
by noreservation | 2013-12-24 23:13 | New York | Comments(0)

New York 点描

今回は日本からニューヨークへ旅行に来た友人に合流して、数日NYに滞在しました。 少しの間でも変化の激しいニューヨークですが、どうも慣れた土地柄のせいか、余り写真を撮らずに終わってしまいましたが....(汗)。
e0177330_11155343.jpg

これは今年のタッカーガラのアンコール。 小さいですが、ルネ.フレミングやステファニーブライスも写ってます(笑)。 
e0177330_11201123.jpg

ハイラインの遊歩道は23丁目まで伸びています。 風が冷たいですが、ここは散歩には素敵なところ♪
e0177330_11214218.jpg

e0177330_11221851.jpg

MOMA、近代美術館をうろうろ。
e0177330_11242241.jpg

e0177330_1126788.jpg

ヴィレッジで食事した後にカフェ.ヴィヴァルディへ。 この店は私が学生の頃から殆ど変わらず営業していて嬉しい♪
e0177330_11264328.jpg

光さざめくメトロポリタン歌劇場♪ 

11月のニューヨークの気候は読み難く、ある日は初秋のような暖かさ、ある日はピリッと真冬の気温とお天気さえ変化の激しい街です(笑)。 ちなみにトロントは今日、初雪、明日はとっても寒そう!
[PR]
by noreservation | 2013-11-24 11:36 | New York | Comments(2)

New York 点描

クリスマスイブのニューヨーク、ユニオンスクエアのファームマーケットには結構店が出ています。
e0177330_1152569.jpg

旬の法蓮草!
e0177330_1182591.jpg

芽キャベツも今の季節が美味しい♪
e0177330_1194073.jpg

野菜界の怪獣、ロマネスコ(笑)。
e0177330_11105298.jpg

クリスマスにシェフ用の帽子とジャケットを貰ったV君(笑)!
e0177330_1112237.jpg

私の一番好きなニューヨークのお菓子屋さん、クロードのクリスマスログケーキ♪ クロード叔父さんからパブロさんに代替りしましたが、パブロさん、先代に忠実なレシピーで、味が落ちない!! この美味しさのバタークリーム(今日のは栗と珈琲味)は、今時本当に貴重!!!
[PR]
by noreservation | 2012-12-28 11:14 | New York | Comments(0)