<   2009年 05月 ( 41 )   > この月の画像一覧

インゲンの胡麻よごし

インゲンと書きましたが、Haricots Vertsを使いました。 一般的なGreen Beanよりホッソリと緑が濃く、パリパリ感があります。 日本のインゲンはこちらに近いような気がしますが、どうでしょうか? ちょっと茹でただけで食べるならば、こちらの方が美味しいかなあ。 グリーンビーンはもっとボリューム感があり、いっそくたくたに火を通した方が美味しさが生きて来る気がします。
e0177330_2555426.jpg

擂り鉢。 鰹箱もそうですが、昔の座りの台所に適した道具。 おばあちゃんが縁側に座って使うイメージ(笑)ですね。 今のキッチンだと廃れ易い道具ですが、ゴマスリにはやはりコレ!
e0177330_315150.jpg

荒く摺った胡麻、お醤油、味醂少々で味付けをします。
e0177330_333944.jpg

和え物って、油も使わずコクもあり、姿もエレガントな和食の王道。 主菜にならないので省かれ易いんですが、あるとやはり違うわ〜!
[PR]
by noreservation | 2009-05-31 03:08 | cuisine | Comments(0)

野菜のスープ

冷凍していたスープストックを使って、今日は野菜のスープを作りました。
e0177330_8501914.jpg

冷蔵庫で疲れそうになっていたセロリなんかも入れてしまいます。 野菜たっぷりで香りの良い美味しいスープが出来ます。 スープストックがあると何でも簡単。 スープの味が弱いときはキノコ関係を入れると味が出てきます。 
e0177330_8523111.jpg

咲いてしまったバジルの花を浮かせてみました。 チキンヌードルスープにほっとする一般的アメリカ人は、こういう野菜でもチキンでもゴロゴロと原型をとどめているスープを好みます。 これをガーッとピュレにしてミルクなんかを加えて滑らかなスープにするのはフランス人。 日本人はこのピュレ系スープが好きですね。 ゴロゴロ系スープがアメリカの家庭の味です(笑)。
[PR]
by noreservation | 2009-05-30 09:07 | cuisine | Comments(0)

Cafe Trio

ちょっと前なんですがCafe Trioを試してみました。 ここはお天気の良い日のお昼とかお勧め。
e0177330_23341316.jpg

日除け付きテラス。 囲いにはハーブの植え込みも。
e0177330_2336096.jpg

食事はお昼はカリフォルニア系アメリカン。 入り口付近にピッツァ用の釜があります。
e0177330_2338356.jpg

ピッツァの味だけならばダウンタウンのSettebelloが正統ですが、ここは外の雰囲気が素敵なのでのんびりランチならばこちら。
[PR]
by noreservation | 2009-05-28 23:43 | restaurant & shop | Comments(0)

鶏の唐揚げ

リクエストがあったので鶏の唐揚げを作りました。 普段私は鶏ささ身(Chicken Tender)を使うのですが、今日はもも肉で。 ささ身に較べて手もかかり、揚げる時も油が跳ねて大変ですが、出来上がりはジュワっとした感じ。 お醤油、お酢ベースの葱ソースを添えて。
e0177330_23263925.jpg

この人、唐揚げはガッツリ食べます。
e0177330_23281595.jpg

[PR]
by noreservation | 2009-05-28 23:30 | cuisine | Comments(0)

桃のシロップ煮

スーパーマーケットに桃が出始めました。 まだローカルではシーズン前なのに結構美味しそう!? カリフォルニアから来たのかなあ? 
e0177330_1255483.jpg

シロップの中で20分くらい煮て、冷たく冷やします。 このシロップ、中々豪華でバニラの莢、白ワイン、レモン、オレンジのスライスにお砂糖。
e0177330_128262.jpg

このシロップが特に美味しい!
e0177330_1285678.jpg

[PR]
by noreservation | 2009-05-28 01:30 | cuisine | Comments(0)

Memorial Dayの連休

3連休、バタバタと過ぎてしまいました。 最終日は良いお天気だったので久々に山の方へドライブ。
e0177330_23364866.jpg

Big Cottonwoodです。 山の空気はさすがに清々し!。 風は結構冷たいのですが、日差しはかなりキツくて暑いような寒いような? 日焼けの心配がなければデッキは気持が良いのですが。
e0177330_23555828.jpg

で、お昼も食べ過ぎてだらけモードに陥り、夜は冷蔵庫の残り物でワインを。
e0177330_23491964.jpg

e0177330_23495359.jpg

e0177330_23503619.jpg

連休...本当は一日大掃除がしたかったのに...。
[PR]
by noreservation | 2009-05-26 23:58 | cuisine | Comments(0)

卵雑炊

ユタに移動してから日本食が減ったのはやはり材料入手の問題にあります。 季節の香り野菜が手に入らない。 で、育ったものはありませんが、コレを見つけました。
e0177330_6391061.jpg

三つ葉の種と青紫蘇の種。 そして今、三つ葉はこのくらい育っています。
e0177330_6404618.jpg

ベランダも無いので、窓際栽培。 今日、ちょっと収穫してみました。
e0177330_6415521.jpg

折角の三つ葉なので卵でとじたお雑炊に! 
e0177330_6434330.jpg

新鮮三つ葉ですが、少々香りが弱いかなあ...?
[PR]
by noreservation | 2009-05-26 06:47 | cuisine | Comments(0)

ハム、グリエール、マッシュルームのサラダ

ダウンタウンのデリ、Tony Caputoではイタリア輸入品の美味しいハムやチーズが手に入ります。
e0177330_9455024.jpg

このハムはグランビスコッティ。 アメリカのスーパー定番Boar's Headより値段は高いですが、ずっと塩気も少なく、優しい味がします。 今日はグリエールチーズ、マッシュルーム、アルギュラと合わせてボリュームのあるサラダに。 
e0177330_951487.jpg

ドレッシングはマスタード、塩、ワインビネガー、そして胡桃油を使いました。 香ばしくてハムと合います。
e0177330_953341.jpg

材料さえ良ければ簡単に美味しいお一人様料理です。 今日は混ぜましたが、別盛りにすればワインのお伴にピッタリ。
[PR]
by noreservation | 2009-05-25 10:00 | cuisine | Comments(0)

シューバをまとった鰊

昨日作ったビーツのマリネ、そのままでも美味しいですが、こんなお料理にも転用出来ます。
e0177330_748514.jpg

これは別に作ったポテトサラダ。 マヨネーズにサワークリームを混ぜて作ります。 本来はここに鰊のマリネを入れたいのですが、手に入らず、今日はジャガイモ、紫玉葱だけで。
e0177330_7523061.jpg

お皿の上にリングをセットしてポテトサラダを均し、その上にビーツのマリネを。 その上にゆで卵のみじん切り。 今日はアスパラも飾りました。 こんな仕上がりに!
e0177330_7543488.jpg

ケーキみたい! 横から見ると...
e0177330_7555011.jpg

華やいだサラダですね! ロシア料理はフレンチの影響も強く、こんな飾ったお料理も見受けられます。 お料理の名前が”シューバ(毛皮のコート)をまとった鰊”。 今日は鰊入りではないので、邪道バージョンですが、これ、ポットラックパーティーでも使えるお料理!
[PR]
by noreservation | 2009-05-25 08:01 | cuisine | Comments(0)

ビーツのマリネサラダ

ビーツの旬はいつなんでしょうか? この頃マーケットに出回っているのはふっくらしてきて美味しそうですが。 夏の冷たいボルシチにも冬のボルシチにも使われます。 フランスやイタリアでも使いますが、良く使われるのはやはりロシア、ウクライナ料理。
e0177330_4193684.jpg

茎のついたのを買って下さい。 茎を少々つけたままで30分くらい柔らかく煮ます。
e0177330_4213259.jpg

お鍋の湯がピンクに染まって来て、煮える頃には赤黒くなってきます。 煮えたビーツの皮は手でするりと剥けます。
e0177330_4234822.jpg

小さめに切って、塩、お砂糖少々、ワインビネガー、オリープオイルちょっとでマリネします。 真っ赤な色が冴えて、食卓が賑やかに!
[PR]
by noreservation | 2009-05-24 04:29 | cuisine | Comments(0)