<   2009年 07月 ( 38 )   > この月の画像一覧

トマトのサラダ

先日、里帰りしてきた方から”こんなの食べてきました♪”と東京グルメ情報を頂きました♬ どれもと〜っても美味しそうな中に、素敵なトマトのサラダを発見! 何種類かのトマト、生と調理したものを美しく取り合わせ、マーシュ(フランスのサラダの葉っぱ)とグリッシーニ(イタリアンのブレッドスティック)が添えてある!! はぁ〜、さすが東京、トマトのサラダといってもここまで出来れば一品の風格です。

....で、冷蔵庫にヘアルームトマトが残っておりましたので、真似事。
e0177330_1414715.jpg

Hairloom Tomato、酷い事に Ugly Tomatoなんて呼ばれたりもしますが、ここ数年の野菜界の流行モノです(笑)。 
e0177330_1434479.jpg

三色プチトマトと合わせてバジル入りオリーブオイルで味を付けました。 東京レストランのはもっと素敵なので、またチャレンジしてみたいです。
[PR]
by noreservation | 2009-07-31 01:48 | cuisine | Comments(0)

貝柱とセロリの炒飯

貝柱の缶詰を頂きました。 具を解してセロリと青葱と一緒に炒飯にしてみると緑が映えて、お手軽メニューとしては中々美味しい。
e0177330_0245982.jpg

そろそろスーパーに並び始めたヘアルームトマトのサラダ添え。
e0177330_0263652.jpg

[PR]
by noreservation | 2009-07-30 00:27 | cuisine | Comments(0)

サワーチェリーのクランブル

ニューヨーク滞在中、キッチンはあったのですが結局たいした料理はせず、これだけは!と作ったのがサワーチェリーのジャム。 3瓶持って返ってきましたので....
e0177330_165268.jpg

私はペクチンを使わないので、ジャムというよりコンポートに近い仕上がりです。
e0177330_18979.jpg

クレープに挟んだりも出来ますが、クランブルも簡単に出来る果物たっぷりのお菓子です。
e0177330_110328.jpg

ホイップクリームかバニラアイスクリームを添えて。
e0177330_1114669.jpg

サワーチェリー(グリオット種)は火を通したときの品の良い味と香りがお菓子に合うのですが、ビングチェリーでも美味しく出来ます。 ビングの場合はレモン汁を足して。 さくらんぼの大袋が出回ってますので、お菓子には最適!
[PR]
by noreservation | 2009-07-29 01:16 | cuisine | Comments(0)

夏休みお子様ページ 

e0177330_7593547.jpg

This is a chess medal that I earned at a chess tournament. The chess piece on the bottom of the medal can change forms.(Like from a knight, to a queen) It is really fun. I'm proud that I got this medal. My strataegie is to promote as many pawns as possible and turning your pawns into queens using a piece to defend the pawn and then use all your queens to attack.

I like my chess medal!
[PR]
by noreservation | 2009-07-28 08:23 | V's Page | Comments(0)

Sparkling Wine

イタリア産のスパークリングワイン(プロセッコ)を買ってみました。 お値段も安かったのですが、少々味が淡白だったので、ちょっと遊んでみました。
e0177330_401678.jpg

刻んだ白桃入り。 桃の香りが移って、季節柄、楽しいカクテルになります。
e0177330_423755.jpg

こちらは生のラズベリー入り。 果物をちょっと潰すと香りが立って、美味しいです。
[PR]
by noreservation | 2009-07-28 04:04 | cuisine | Comments(0)

Cured Meatの盛り合わせ

週末ピクニックに行こうかと、ランチ用のハムをいつくか買い揃えていたのですが、照りつけるお日様に負けてキャンセル(笑)。 ユタの日差し、強いのです。 それで....
e0177330_3373673.jpg

ピクニックランチがそのまま夕飯の食卓に。 手前からパルマ産プロシュート、ピスタチオ入りボローニャ、唐辛子入りサラミ。 
e0177330_3445593.jpg

前菜と破調ですが.....締めに冷たいおうどん。 一応パスタマシン使用の手打ちです(笑)。 夏場はぶっかけが美味しくて! マーケットで買った日本キュウリの刻んで塩揉みしたのもの入れました。 
[PR]
by noreservation | 2009-07-28 03:47 | cuisine | Comments(0)

ラズベリーのジャム

通年あるにはあっても、超高級フルーツ的なラズベリー。 小さなパックに整然と並ぶ姿は、食べるというより飾りの趣です。 でも、旬の今ならば値段もお手頃、香りも上々♪ 今週辺りか?と見切りをつけまして(笑)大量に購入。 ジャムにしました。
e0177330_3593474.jpg

お砂糖を加えてお鍋でちょっとお休み。 果汁がジュワーっと出てくるのを待ちます。
e0177330_411758.jpg

火は強火。 この方が色を失いません。 あくをすくいながら15分くらいかなあ?
e0177330_43813.jpg

品格のある良い香り♪ 
[PR]
by noreservation | 2009-07-27 04:07 | cuisine | Comments(0)

今日のマーケット

ソルトレイク、先週の暑さが納まり、今朝は少し曇りがかっています。 このくらいのお天気だと散歩しやすい。 Pioneer Parkのファームマーケットに行ってきました。

ここのファームマーケットは例えばニューヨークのユニオンスクエアと較べると、やや変化に乏しいのですが、それでも毎週通っていると当地の旬が見えてきます。
e0177330_842881.jpg

杏が元気です♪ あちらこちらのブースに山盛り。 
e0177330_85452.jpg

ラズベリーやグーズベリーも引き続き美味しそう! カランツも探せます。 
e0177330_87755.jpg

人参がちょっと大きくなってきました。 同時に玉葱が大きくなり過ぎ。 ユタの農家はちょっとほっておきっぱなしというか...余り大きくなり過ぎても味が...? 

日本人に朗報は...
e0177330_8101661.jpg

日本キュウリです。 ふたつのプースで取り扱っています。 難は、やはりここの農家、一番美味しい育ち具合というのには無頓着で、日本だと売り物にならない巨大キュウリが返って高かったり...。 そしてキュウリ、水に浸かって売られています。 瓜ですから、私は水浸けは疑問なんですが....。 

という訳で、お値段的にも少々疑問が残るユタのファームマーケット、それでも懲りずに通っています。 やはりスーパーより新鮮!!  今週の花は...
e0177330_1241167.jpg

[PR]
by noreservation | 2009-07-26 08:18 | cuisine | Comments(0)

豚肉の生姜焼き

夏場は生姜味を美味しく感じます。 和食とも中華とも言い難い”定番豚肉の生姜焼き”ですが、少年Vのお気に入り。 ユタではロースの薄切りが手に入いりにくいので、フィレを使いました。 フィレの場合は漬け地に漬けるより、焼き上がりに生姜タレを絡めた方が柔らかく仕上がります。
e0177330_2472134.jpg

フライパンで焼き上がりに生姜ダレと葱を絡めて。
e0177330_2484649.jpg

お丼でも。 ご飯が進むのがコワいんですけどね(笑)。
[PR]
by noreservation | 2009-07-26 02:56 | cuisine | Comments(0)

ラムソーセージとクスクスのサラダ

ソルトレイクのWHOLE FOODSマーケットでラムとミントのソーセージをみつけました。 ラムは日本では余り馴染みの無いお肉ですが、ヨーロッパでは多様に使われています。 ミントとの相性が良いので、イギリスなんかはラムにはミントソースを添えます。 グリルが一番ですが、煙が出るので茹でてからフライパン焼きです。
e0177330_263141.jpg

添えてあるのはクスクスのサラダ。 お湯をさして戻したクスクスにオリーブオイル、紫玉葱、セロリ、パセリの刻んだのを混ぜて塩で味付け。 ソーセージのジュワっとした感じと良く合います。 生暖かいくらいが好きですが、冷たくても良し。 添えてあるのはハリッサという北アフリカの唐辛子のペースト。 
[PR]
by noreservation | 2009-07-25 02:12 | cuisine | Comments(0)