人気ブログランキング |

<   2010年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧

チョコレートケーキの仕上げ

久々のチョコレートケーキです。 普段はさっと焼いて粉砂糖を振るだけとか、至って手抜きですが(笑)、今日はもうちょっとマシなプレゼンで(笑)。
e0177330_334878.jpg

先日、ニューヨークで軽い食事をしたCafe Bouludのチョコレートのデザートがとても素敵でした♪ 調度その夜、観る予定だったABTの“椿姫”のごとく、エレガントで華麗なプレゼンテーション。  美味しそ〜と、写真も撮らずに食べ切ってしまったのが悔やまれます(笑)。 
e0177330_362464.jpg

同じものですが......お菓子は、たまには飾るのも忘れないようにしないとね(笑)。
by noreservation | 2010-06-15 03:09 | cuisine

新玉葱のスープ

ファームマーケットでは直径5〜6センチくらいかなあ、小さくてコロンとした新玉葱を買いました。 昨日の写真に写っているのは下処理をした後で、根こそ小さいけれど、長くしゃくしゃくと伸びた緑の茎付で売られています。
e0177330_0264546.jpg

新玉葱、根を綺麗にして丸いまま、オリーブオイルをちょっと敷いたお鍋で表面を少し、焼き付けます。 そこへスープストックを注いで弱火で玉葱を煮込み、塩胡椒で味付けるだけ。 スープごと頂きます。 新玉葱の香りがうつってスープもびっくりするくらい美味しくなりますし、丸ごと頂く玉葱は身体にも良さそう! 
by noreservation | 2010-06-14 00:34 | cuisine

Salt Lake City Farmers Market 2010 Summer

パイオニアパークのマーケットが始まりました!! 今年の5月は雨、曇り、そして雪、と荒れ模様。 野菜の成長が心配でしたが、青々したアルギュラや新玉葱、初夏の野菜はとっても元気!!
e0177330_8433475.jpg

Best Dealはこの新ニンニクかな? これで$1.50!
e0177330_8444717.jpg

by noreservation | 2010-06-13 08:45 | cuisine

野菜のスープ、ソーセージとクスクスのサラダ添え

夏休みに入りました。 今日はお天気も雨曇り、家でゴロゴロのV君に野菜を切らせてみました。
e0177330_6342350.jpg

でも、直ぐ厭きて逃げた(笑)。 今日は冷蔵庫を片付けがてら、実沢山のスープに。 玉葱、ニンジン、セロリ、リーク、大根、ズッキーニ(水で灰汁抜き)、プチトマト、ベルペパー、絹莢など。 
e0177330_6381715.jpg

材料は全てサイコロに。 葱類から弱火で蓋をかけて蒸し炒めしながら材料を足していくといい感じに仕上がります。 スープは鶏の美味しいスープでしたら、トマトやベルペパーが無い方が綺麗な味のスープになります。 今日は冷凍しておいた茹で豚のスープでしたので、トマトの酸味とベルペパーの風味があった方が美味しい。 スープがなければベーコンで味だしを。
e0177330_6421018.jpg

e0177330_652263.jpg

主菜にソーセージと暖かいクスクスのサラダ。 クスクスは同僚よりちょっと多めの熱湯で戻して、オリーブオイルとみじん切りの紫玉葱、パセリ、セロリ、ベルペパーを混ぜたもの。 写真だと目立たないんですが、結構野菜が入っています(笑)。
by noreservation | 2010-06-13 06:52 | cuisine

焼鮭に野菜三種

和食でのComfort Foodって何でしょうか(笑)? おじやとかけんちん汁など、汁気の多いもの。 汁気のないものだと、パリッと焼けた塩鮭なんかも思い浮かびます(笑)? お酒の肴風ではなく、ご飯とガッツリ食べる感じ(笑)。
 
e0177330_3324549.jpg

結構たっぷりめに塩を振って、冷蔵庫で一日寝かせると、塩も回って臭みも取れます。 付け合わせの野菜はアスパラガスのグリルの味噌和え、ハリコットの梅干し入り当座煮、法蓮草のお浸し。 大根おろしに柑橘系の果汁を含ませると、夏場は爽やかです。
by noreservation | 2010-06-12 03:42 | cuisine

Comfort Food  ピリミェーニ

いつ食べても美味しく感じて、気持ちも安心する一皿ってどの国にもありますが、実だくさんのスープなんかはその代表ですね♪ これはスープではありませんが、いつともなく食べたくなって食べだすと止まらなくて、気が休まる味がする(笑)。
e0177330_043869.jpg

シベリア風餃子、具は牛と豚の合挽き、玉葱、ニンニク。 皮は強力粉と水、卵。 茹でたらバターで和えるだけ。 贅沢な材料は何もありませんが、手間は少々掛かります。 でも、ぱくっと食べた瞬間、幸せを感じる味なのよね(笑)♪
by noreservation | 2010-06-11 00:56 | cuisine

ツナ、ケイパー、アンチョビーのマヨネーズ入りサルサ

これ、本来はVitello Tonnatoというピエモント地方の夏のお料理。 子牛サーロインを使うんですが、これがソルトレイクでは手に入り難くて....それで豚フィレで代用しています。 数日前にアップした茹で豚の残り半分なんです(笑)。 茹でたお肉はさっぱり美味しいですが、そう沢山頂けるものでもないので、半分は中華風、半分はイタリア風で前後二日で食べてます(笑)。
e0177330_23552813.jpg

サルサ(ソース)ですが、瓶か缶入りツナを使います。 水気を切ったツナ(80gくらい)、塩漬けのケイパーの塩抜きしたもの(大さじ1)、アンチョビーフィレ3枚、レモン汁、ここにマヨネーズ大さじ2
、フードプロセッサーでガラガラと回して滑らかに。 濃度はオリーブオイルと豚肉の茹で汁で調節します。 このソース、野菜のディップにも美味しい!!

マヨネーズはキューピーは美味しいんですが....やはりMSGの旨味がキツいので、手作りの方が、油の味が感じられて自然かなあ。
by noreservation | 2010-06-10 00:05 | cuisine

野菜ソースのペンネ

結構沢山の種類の野菜を使うせいか、味が重なって、お肉にも負けないコクが出てくるので好きなパスタソースです。
e0177330_1372470.jpg

材料その一、ニンニク、ポロ葱、マッシュルームか生椎茸、赤ピーマン半個くらい。 オリーブオイル少々でニンニクとポロ葱から、蓋をして弱火でゆっくりと蒸し炒め。
e0177330_1395332.jpg

材料その二、ズッキーニ、トマト、アスパラガス。 小さい角切りにして、鍋に足して蒸し炒め。
 
e0177330_131258.jpg

トマトの水分でいい感じ♪
e0177330_13131316.jpg

茹でたてのペンネと和えて、パルミジャーノを!!
by noreservation | 2010-06-08 13:15 | cuisine

リブアイのステーキとジャガイモのオーブン焼き

発表会も終わってリラックスなV君、何でも食べたいものを作ってあげよう!と言ったら、やっぱりステーキでした(笑)。

フライパンを熱してから強めの中火に落として背脂の部分から立てて焼き始めます。
 
e0177330_564459.jpg

夏場はサラダ仕立てに。 乗っているのはアメリカだとWild Arugulaなんて呼ばれています。 味はルコラですが、葉の形が違って、苦みが強いので、肉類ととても合うんです。
e0177330_592077.jpg

....揚げ物はちょっとね〜、何て思う時はオーブン焼きで! アルミホイルに切ったジャガイモを並べてオリーブオイル少々、塩をふって350°F(180℃)のオーブンへ。 途中でみじん切りのエシャロットを足して、30分くらいかなあ、表面がカリッとなったら出来上がり♪
e0177330_5125952.jpg

アスパラガスももう終わりかなあ....スーパーには沢山積んであるけれど。 半熟卵とオリーブオイル、塩で暖かいまま頂きます。
by noreservation | 2010-06-08 05:16 | cuisine

Ballet West Academy Spring Performance 2010

アカデミーのSpring Performance、終了です♪ ローズワーグナーシアターにて、今年は3日間、4回の公演でした。 アカデミーの発表会はBWの衣装部のサポートで、衣装がとっても素敵!! 髪飾りやスカートの色目とか、華美でなく地味でなく、センスが良いんです。 ユーベルさん、さすがの技。

今年のプログラムは前半上級クラスのモダン2作品と初級中級クラスの"Fairy Festival (with a little Elfin Mischief!)". V君はここに出演。 ヴィヴァルディからの選曲でまとまりよく、楽しく観れました。 去年、ひとり際立って美しかったお嬢ちゃまがいましたが、今年更に上手くなっていて将来が楽しみ♪ 上級組は高校生+くらいの年齢ですが、アメリカ〜ンのお子様達はモダン、コンテンポラリーだとイキイキします。

後半は上級クラスの“眠りの森の美女”。 今年はソロバリエーションがふんだんに入っていて、役代りもあり、楽しんで観れました。 バレエって、やはりある程度厳しい雰囲気に耐えられないと出来ないですし、ポワントはましてや。 一般的アメリカンのキャラには向かない地味な苦労(日本人はこれが得意だけど)を強いられると思うんですが、日曜日以外はほぼ毎日、これに耐えているお嬢さま達のステージ姿はやはり感無量です。 上級の男の子組はほぼ全員プロ志向を思わせますし。 今年の私の一番のお気に入りはEさん&Hくんのフロリナと青い鳥のペア(笑)! 衣装も似合っていて美しいステージプレゼンスでした♪
e0177330_7384617.jpg

e0177330_7571280.jpg

V君、お疲れさまです(笑)♪ 
by noreservation | 2010-06-07 08:03 | ballet & opera