<   2010年 08月 ( 27 )   > この月の画像一覧

ズッキーニの炒め物

ズッキーニ、マーケットでも大量に見掛ける季節になりました。 皮に灰汁がありますので、縞に剥いて輪切り、水に浸けて少々灰汁抜きをします。
e0177330_2273252.jpg

多めのオリーブオイルとニンニクでこんがりと焼き色をつけます。
e0177330_2283410.jpg

塩胡椒だけでとても美味しいです♪ ズッキーニにはバジルが合いますので、あれば添えると味がぐっとしまります!
[PR]
by noreservation | 2010-08-31 02:29 | cuisine | Comments(0)

グリッシーニ

これはピッツァの生地の残りで作ったものです。 生地を薄く延ばして細く切り、更に手で延べる感じに作ってオーブンで10分くらい焼きます。
e0177330_14143390.jpg

延べるのが少々メンドウですが(笑)、グリッシーニは応用も利きますのであるととても便利♪ 市販のものよりフレッシュな味に出来ます。 生ハムをくるっと巻くと、気の効いたオードブルに!
[PR]
by noreservation | 2010-08-29 14:16 | cuisine | Comments(0)

糠漬け

夏の間はやはり糠漬けが一番ですね♪ 昔の人は夜中に起きて、朝食に調度良いようにキュウリなど漬けたと言いますが....こんなのは無理(笑)。 うちの場合も、毎日和食を頂く訳では無いので、少々邪道ではありますが、タッパーの糠床が冷蔵庫の一画を占領しています。 時間は掛かりますが、これだと糠床の手入れはぐっと楽ですので。
e0177330_4102328.jpg

こんな感じ。 
e0177330_4112340.jpg

冷蔵庫で漬ける場合は、やはり時間が掛かります。 塩をしてキュウリだと3〜4日、茄子は二つに割って、やはり塩、6〜7日。 室温なら一日で漬かるものなんですが。
e0177330_4135338.jpg

茄子は特に色が変わり易いので、頂く直前に準備を。 不思議なもので、家で漬けたのはデパ地下の有名ブランドより美味しいかも?....なんて思ったりもする(笑)。
[PR]
by noreservation | 2010-08-28 04:18 | cuisine | Comments(0)

さくらんぼのクラフティー

週末にみつけたサワーチェリー、パイなど加工に向いた種類ですが、フレンチのクラシックだとクラフィティー♪
e0177330_23322977.jpg

クラフティーはプリンでもケーキでもない不思議な口当たり(笑)。 私も初めて頂いたときは??でしたが、少し暖かい状態で頂くとベスト。 簡単でフレッシュ感溢れるお菓子になります。

最初、サクランボ300gとグラニュー糖大さじ2、あればキルシュ大さじ1を合わせて置いておきます。 種は取った方が食べ易いんですが....レシピー本によっては、種からの旨味も大事なので取らない、なんて書いてあったり(笑)。 名前のいわれにも因るのでしょうか?

生地は結構リッチで、卵2/薄力粉 50g/牛乳 75cc/生クリーム 75cc/グラニュー糖 大さじ3/塩 ひとつまみ/バニラ少々/バター 35g。 特にセオリーもなし、ざっと混ぜるだけです(笑)。 バターは鍋で溶かしてはしばみ色まで焦がしてから混ぜて下さい。

チェリーの型に流し込んで350°F(180℃)のオーブンで30分。
e0177330_23415160.jpg
 
頂く前にちょっと暖めて。 その方がこのお菓子の良さが出ます。 仕上げにバニラシュガー(これは普通のグラニュー糖にバニラの莢を入れておいたもの)をパラパラ。  
[PR]
by noreservation | 2010-08-26 23:45 | cuisine | Comments(2)

中華風スープ

家の場合、ローストポークの翌日は大抵、炒飯になります。 残り物のローストを刻んで具に。 炒飯にはやはりスープが欲しいもの。
e0177330_2244695.jpg

緑のはマーケットでみつけた広東パクチョイ。 私は中華の基礎がありませんので、本当の扱いを知らなくて、取り敢えずさっと下茹でして準備しました。 直接スープで煮ても、きっと美味しいと思うのですが、色を活かしたかったので。

スープは鶏の出汁に干し椎茸。 トマトとコーンも入れて夏らしく! 仕上げにちょっと胡麻油か葱油で香りをつけて。  春雨を入れるとボリュームが出ます。
[PR]
by noreservation | 2010-08-26 02:31 | cuisine | Comments(0)

Roast Pork

ローストポークというのはお値段もそこそこ、冷めても美味しく残り物も応用が利きますので、折角ならば2 lbくらいの塊を焼くのがお薦めです。
e0177330_1465584.jpg

豚肉の場合はマリネした方が臭みも取れて無難かなあ? 香味野菜、ニンニク、レモン、オリーブオイル少々、塩小さじ1で冷蔵庫で二日くらい漬けます。
e0177330_1485446.jpg

これで350°F(180℃)のオーブンで1時間です。 焼く30分前に冷蔵庫から出す事、焼いた後は15分くらい置いておくのがコツ。  休めている間にローストパンに白ワインか水、日本酒を入れてデグラッセするとソースになります。 お醤油を数滴落とすとご飯に合います♪ 
e0177330_1505662.jpg

付け合わせもシンプルに。 マーケットで買ったコーンと炒めたホウレンソウ。
[PR]
by noreservation | 2010-08-25 01:54 | cuisine | Comments(0)

Mixed Berries Pie

これはあっさりとしたタルトです。 焼き上がったタルト生地に裏越した苺ジャムを塗って、フルーツを並べ、さらにつや出しに苺ジャムを塗ったもの。 
e0177330_4391532.jpg

タルト生地ですが、分量はこんな感じ。 これで14センチの型、2枚分です。

無塩バター80g/ 薄力粉130g/ 水 20cc/ 塩小さじ1/ 砂糖小さじ2
最初に粉/塩/砂糖と柔らかくしたバターを合わせて、切るように混ぜてホロホロの状態に。 コレを私はプラスチックバックへ移して水を入れ、畳みながら馴染ませます。 冷蔵庫で2時間くらい休ませて使います。 型に敷いたら、ピケして重しを乗せ、190℃のオーブンで15分、重しを外して10分。

焼けたタルトに裏越してちょっと暖めたジャムを刷毛で塗ります。 今日は苺、ラズベリー、飾り程度にカランツをあしらって、上からまたジャム。 縁に粉砂糖を振って出来上がり♪
e0177330_4473874.jpg

クリームを添えて。 クリームはお砂糖無しですが、ヴァニラエッセンスとラム酒を少々。
[PR]
by noreservation | 2010-08-24 04:52 | cuisine | Comments(2)

サラダをいくつか

元気そうな野菜、取り敢えずパリッとサラダで頂きました♪
e0177330_3591810.jpg

ドレッシング、フランス料理だとビネグレットソースですが、基本はワインビネガーとオイル。 手前のキュウリとトマトはフレンチマスタードにビネガーとオリーブオイル。 奥のインゲンは茹でて、ビネガーと胡桃オイル、ラズベリージャムを混ぜたもの。 焼いたベルペパーはケイパー、アンチョビー、ニンニクにビネガーちょっととオリーブオイル。 生ハム(今日はスペック)を添えると、華やかな前菜になります。 
[PR]
by noreservation | 2010-08-23 04:07 | cuisine | Comments(0)

Pioneer Park Farm Market August 21

お天気も上々の今朝、マーケットは早くから結構人が出て賑わっています。 あちらこちらのブースにたっぷりのラズベリーやトマト♪
e0177330_3422112.jpg

カランツやいたちですがとげとげのキュウリも美味しそう!
e0177330_3435460.jpg
 
にんじんも大きく育って来ています。
e0177330_3445152.jpg

中華野菜のファームもあります。
e0177330_3454141.jpg

これ、サワーチェリーです。 ソルトレイクのマーケットでは初めて見掛けました。 お菓子にするのはこれが美味しい!!
[PR]
by noreservation | 2010-08-23 03:47 | cuisine | Comments(0)

鶏肉と夏野菜の煮込み

夏の野菜は色彩豊か!! 鶏肉と一緒に軽い煮込みにすると、ボリュームも出て美味しいです♪
e0177330_5192130.jpg

材料ですが、トマト(今日のはローマ種)、ベルペパー、ズッキーニ、エシャロット(玉葱でも)、ニンニク。 パセリとかフレッシュのオレガノも良く合います。

最初にニンニクとエシャロットを焼き付けてから、鶏肉(塩胡椒しておく)に焼き目をつけます。 そこへ適当に切ったベルペパー、輪切りにして水につけて灰汁抜きしたズッキーニ、皮を湯剥きしたトマトをどんっと入れて、蓋をして弱火で煮込むだけ。 野菜の水分だけでこっくり良いお味になります。
e0177330_524287.jpg

鶏肉入りのラタトウィーユという感じかしら(笑)?
e0177330_5252246.jpg

付け合わせですが、パンの他、パスタも合うようです。 主菜がしっかりしていますので、パスタはシンプルに。 これはニンニク、赤唐辛子、オリーブオイル、イタリアンパセリたっぷりのスパゲッティ。
e0177330_5273514.jpg

[PR]
by noreservation | 2010-08-22 05:28 | cuisine | Comments(0)