<   2010年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

卵雑炊

......やっぱりやり残した仕事は多かったです.......(汗)。 普段はやらない飾り包丁などで、案外時間を取られるお煮しめ、途中でお酢が足りないのが発覚し、慌てているなます...etc。

で、フツーの食事を作る手間のないお昼はこれが一番(笑)。
e0177330_131622.jpg

この季節は薬味に生姜を使うと、暖まって美味しいです♪

これは昨夜の雪の雫。
e0177330_134158.jpg

これはイタラの”朝露”のボール。
e0177330_1355942.jpg

昨夜の雪。 もう明日はおおつごもり。
e0177330_137122.jpg

[PR]
by noreservation | 2010-12-31 13:07 | cuisine | Comments(2)

お節の準備

お節の準備、そろそろ始めなくては.....気がつけばこんなに押し迫っています.....(笑)。 漆器を出したり、お飾りをしたり、やる事は頭に浮かぶのだけれど(笑)。
e0177330_9254187.jpg

黒豆。 洗って一晩お鍋に浸けておきます。
e0177330_9274659.jpg

これが....翌朝には.....
e0177330_9325640.jpg

このくらいに戻っているのを炊き始めます。 
e0177330_9342922.jpg

ごまめ。 フライパンで気長にゆっくり、パリパリになるまで煎っていきます。 
e0177330_9362881.jpg

これはお砂糖、お醤油、お酒、味醂の飴衣。 これでパリパリのごまめを絡める。 七味を少々。
e0177330_9383584.jpg

盛付け易いように、5尾をひとまとめに。
e0177330_9395995.jpg

水に浸けて塩抜きしておいた数の子。 薄皮を剥いて、お酒、お醤油(濃口と薄口半々)、昆布と追い鰹の地に漬けておきます。

明日は....お煮しめ、たたき牛蒡、卵焼き、おなます、お雑煮の準備、お出汁もひかないと......あぁ、まだ結構ある(滝汗)!?
[PR]
by noreservation | 2010-12-30 09:45 | cuisine | Comments(0)

チョコレートケーキ

焼いて粉砂糖をかけるだけ.....というお手軽感で(笑)、寒くなると登場するチョコレートケーキです。 チョコレートの分量が多いので、私は少し暖めて頂く方がふんわりして好み。
e0177330_64378.jpg

お砂糖掛けだと...
e0177330_665223.jpg

こんな感じ。 ヴァニラアイスクリーム添え。 
e0177330_691898.jpg

こちらは翌日。 クリームと、チョコレートとは相性良しのラズベリーソース添え。 
[PR]
by noreservation | 2010-12-29 06:14 | cuisine | Comments(0)

ローストビーフのサラダ仕立て

焼きたては写真も撮らずに食べてしまったのですが(笑)......これは残り物の活用です。 薄めにスライスしてアボカド、グレープトマト、貝割れ菜、さらし葱を山葵醤油で和えたサラダ。
e0177330_412477.jpg

...これはつい増やしてしまったイタラのボール(汗)。 英語だとDEW DROPで“雫”とか“露”かなあ。 
e0177330_418272.jpg

明け方、草に降りて光る朝露を思い浮かべますが......ネーミングに弱い私(笑)。 
[PR]
by noreservation | 2010-12-28 04:19 | cuisine | Comments(2)

くるみ和え

クリスマス、あれこれ作っていたのですが、写真を撮り損ね......(汗)。 いつもの骨つきローストビーフでしたが、今年は旅行も行かないし....で、ちょっと良いお肉を買いましたら、やはり美味しかったです(笑)。 ローストってやはり肉質如何.....。

で、明けの今日はさっぱりめ(笑)。
e0177330_825959.jpg

やはり殻で買ってローストすると美味しいみたい。 割って中味を取り出してオーブンでロースト。 擂り鉢で擂って、お醤油(薄口と濃口半々)と味醂で和えるだけ。
e0177330_854546.jpg

香ばしくて中々(笑)!! 和え物は手が掛かる割に主役にはなりませんが、やはりいいものだナーと思います(笑)♪
e0177330_8111336.jpg

お膳はこんな感じ。 シメジと春菊の柚子お浸し、サツマイモの甘煮、里芋の煮付け、くるみ和え、白菜漬け。 これに根菜のお汁とご飯。 ベジタリアンですね(笑)。
[PR]
by noreservation | 2010-12-27 08:16 | cuisine | Comments(0)

Happy Holidays ☆☆☆☆☆☆☆おまけ

Let it Snow ♬
e0177330_14424271.jpg

クリスマスイブ☆ パークシティーのウォルドーフアストリアホテルのロビー♪
[PR]
by noreservation | 2010-12-25 14:44 | life | Comments(0)

Happy Holidays ☆☆☆☆☆☆☆

e0177330_135311.jpg

e0177330_13554197.jpg

e0177330_13542571.jpg

Wishing you very happy holidays!!
[PR]
by noreservation | 2010-12-24 13:58 | life | Comments(0)

子牛のミートボール

すっかりホリデーモードのアメリカ、今週は何となし夕飯の品数が増えています。 普段はスパゲッティと合わせる(これはアメリカの定番でイタリアではやらない)ミートボールですが、今日はリゾットと一緒に。
e0177330_5505841.jpg
 
挽肉、玉葱とニンニクのみじん切り、パセリのみじん切り、少量のパン粉とミルク、卵一個、塩胡椒を粘るまで混ぜてボールに作ります。
e0177330_5533347.jpg

お鍋にオリーブオイルを1センチくらい入れて、揚げ焼きに。 油をきってからトマトソースでちょっと煮込みます。
e0177330_5553026.jpg

こんな感じ♪ 付け合わせに
e0177330_5574553.jpg

絹莢とバターナッツスクワッシュのグリル。 .....本当はこれがリゾットになるはずだった......。
e0177330_5594865.jpg

主人の主張でリゾットは玉葱、ポロ葱、鶏出汁とチーズのプレーン味になりました.....。
e0177330_624090.jpg

お鍋ごとテーブルへ。 ルクルーゼのお鍋はこういう時、いいですね〜♬
e0177330_644015.jpg

本来はリゾットから頂きますが、子供は一緒盛りです(笑)。
[PR]
by noreservation | 2010-12-24 06:08 | cuisine | Comments(0)

海老マカロニグラタン

これはフレンチのグラタンの派生とはいえ、既に日本食という感じ(笑)♪ ピンク色の海老とクリーム、マカロニが絡まって、チーズがとろり、カリカリ、と寒くなると恋しくなる和製洋食の定番(笑)。
e0177330_5445171.jpg

最初に玉葱のみじん切りを弱火でゆっくりと炒めます。 透き通ってきたら、海老を投入。 いい感じに炒まりましたら、白ワインを入れて香りをつけます。 具はこれで完成。
e0177330_5541411.jpg

ペンネは先に茹でておきます。 ホワイトソースが出来ましたら、ペンネと具を加えて馴染ませるだけ。
e0177330_5571025.jpg

グラタン皿に移して上からパルミジャーナかグリュイエールをふって、バターを散らしてオーブンへ。350°Fで40分くらい。
e0177330_5594238.jpg
 
ぐつぐつが美味しい!! 
e0177330_60507.jpg

うちは取り皿を使っていますが、一人用のオーブン皿で準備しておくと、家族の食べる時間が異なる場合は便利ですね。
[PR]
by noreservation | 2010-12-23 06:04 | cuisine | Comments(0)

鴨肉の大根おろし和え

鴨は和風でもフランス風も何にしても美味しい素材ですが(笑)、ソテーして大根おろしを絡めるとさっぱり、お酒の肴にもご飯にも合います♪
e0177330_954979.jpg

鴨は皮目に包丁を入れてから、フライパンでゆっくり焼いていきます。 出て来る脂をペーパータオルで取り除きながら、両面をふっくらと。 焼けたら口当たりの良いように薄めに包丁を入れて器に。
e0177330_910982.jpg

鴨をソテーしたフライパンの脂を切って、そこへたっぷりの大根おろし(水気は軽くきる)を入れ、市販のポン酢醤油(出来れば美味しいモノを)を入れて一煮立ち、これを鴨の上にざっとかけて、振り葱と七味を。
e0177330_9134979.jpg

ざっくりと混ぜて。 鴨のコクとおろしのさっぱり感が好相性です♪
[PR]
by noreservation | 2010-12-22 09:15 | cuisine | Comments(0)