<   2011年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧

マジョラムとアーモンドのベストソース

一番お馴染みなペストソースはジェノベーゼ、バジルと松の実、パルミジャーノとオリーブオイルで造られるものですが、こんなのも。
e0177330_117378.jpg

マジョラムの葉と煎ったアーモンドを擂ってから、パルミジャーノとオリーブオイルを混ぜてペースト状にします。
e0177330_1191288.jpg

マジョラムの独特の香りがたって、美味しそう♪
e0177330_1212442.jpg

パスタはクロセッティ風にしたいのですが、スタンプが無いので♡型でちょっと模様を。
e0177330_1232349.jpg

茹でたてをペストソースで和えます。 オリーブオイル、足りなかったかなあ? 今日は見栄えがイマイチですが(汗)、でもこれ美味しいんです♪

小さいお子さんに遊ばせる場合、クッキーの生地はバターが多いので、案外やり難い。 パスタの生地なんか型抜き遊びに向いているかも知れないですね。
[PR]
by noreservation | 2011-05-31 01:26 | cuisine | Comments(0)

デザート.プロジェクト

私は普段は余り凝ったお菓子作りはしない方で.......焼きっぱなしのケーキとか、クッキー、パイくらいが限界(笑)。 美しいケーキは、行程も別れますし、フォンダンとかナパージュなど、プロ仕様の材料も必要です。 .......が、今回ちょっと思い立って、出来る範囲で(笑)デザートセッティングをしてみました。
e0177330_252793.jpg

ベースにチョコレートシフォンケーキ、ヴォッカでマリネしたバナナ、ホワイトチョコレート、ヴォッカとバニラ風味のクリーム、ココナッツアイスクリーム(これは市販)、ローストアーモンドに、雪のクッキー添え。 説明長くて笑っちゃうのですが(笑)。
e0177330_256176.jpg

チョコレート風味のシフォン生地。
e0177330_2573191.jpg

e0177330_2594098.jpg

e0177330_304669.jpg

e0177330_315019.jpg

これは全く同じ材料を使ってプレゼンを変えたもの(笑)。
e0177330_33949.jpg

[PR]
by noreservation | 2011-05-30 03:04 | cuisine | Comments(2)

焼豚のおどんぶり

V君はやはりお醤油味が好き、それで焼豚はまあまあ気に入っているようなので、また仕込んでみました(笑)。 お醤油、蜂蜜、味醂、葱、生姜の地で漬け込んでからローストしています。
e0177330_517890.jpg

これは肩肉で、程よく脂も入っていますので、ロースト向き。 
e0177330_519791.jpg

今日はおどんぶり仕立てに。 ご飯を盛ったら刻み海苔を少々敷いて、スライスを乗せています。 さらし葱もたっぷりと。 味が弱いようでしたら、甜麺醤と豆板醤を合わせたたれを添えても。
e0177330_525372.jpg

e0177330_5255722.jpg

お浸しとおみおつけを添えて。
[PR]
by noreservation | 2011-05-29 05:27 | cuisine | Comments(0)

白身魚とプチトマトの煮込み クスクス添え

ムニエルにしようと切り身のお魚を買っておいたのですが、V君と主人と食事の時間が違って、メニュー変更。 これはゆっくり炒めたエシャロットとポロ葱にプチトマトと日本酒(白ワインも!)を加えて煮立たせ、白身魚を入れた煮付け(笑)。 切り身は和食ならば一度湯引きすると良いのですが、この場合はレモン汁を身に振りかけて塩胡椒でも生臭身が和らぎます。
e0177330_2495188.jpg

クスクスは沸騰したお湯に同量のクスクス、オリープオイルかバター、塩を加えて蒸らすだけ(笑)。 これでも頂けますが、変化をつけるには.........
e0177330_2525053.jpg

刻んだパセリ、紫玉葱、ベルペパーなどを刻んで混ぜ込みます。 
e0177330_2541783.jpg

e0177330_255580.jpg

クスクスはそのままでも美味しいですが、アサリのワイン蒸しなど、さらっとした汁気の多いお料理とも合わせやすいです。
[PR]
by noreservation | 2011-05-28 02:56 | cuisine | Comments(0)

Fromage Blancのチーズケーキ

フランスのフレッシュチーズ、チーズクロスかガーゼで水気を切って、ホイップした生クリームと合わせて、ラムカンという穴のあいた器で冷やす一番シンプルなチーズケーキ。
e0177330_003723.jpg

e0177330_013311.jpg

e0177330_022617.jpg

一番一般的なのはこれにラズベリーとか苺のソースを合わせるのですが、新緑の時期、ちょっと嗜好を変えてみました。
e0177330_042716.jpg

ホワイトチョコレートソースにミントシロップのアクセント♪
[PR]
by noreservation | 2011-05-27 00:05 | cuisine | Comments(0)

鶏の竜田揚げ

揚げ物は.....カロリーも高いし、後始末も大変なんですが、やはり美味しい(笑)! 鶏腿肉を捌いて、おろし生姜とお酒、お醤油で一晩漬けてから片栗粉をはたいて揚げていきます。
e0177330_0192125.jpg

鶏肉、ローストした方が余程面倒が無いんですが(笑)、このカリっとジュワという感じは揚げ物でならでは(笑)。
e0177330_0212769.jpg

まだ手に入るエンドウ豆のご飯。 今日のはうるち米だけですが、豆ご飯は餅米を3割くらい合わせてももっちりと良い感じ。 これだと冷めても美味しいですし。
e0177330_0233464.jpg

お膳はこんな感じ。
e0177330_0242652.jpg

[PR]
by noreservation | 2011-05-26 00:24 | cuisine | Comments(0)

ソーセージとザワークラウトの煮込み

ザワークラウトはドイツ圏のキャベツの酢漬け。 日本でも瓶入りが出回っているかと思います。 そのままでも頂けるのですが、私はスライスして炒めた玉葱、ベーコンに水気をきったザワークラウトを入れて、リースリングなどの白ワインを入れて蓋をして煮込みます。 同じ鍋でジャガイモも蒸し煮に、仕上がり際にソーセージも入れて一緒に温めます。
e0177330_311637.jpg

本格的には塩漬けの豚三枚肉、ソーセージも種類を増やしますが、フツーのお夕飯ならこれで充分かなあ(笑)?
[PR]
by noreservation | 2011-05-25 03:13 | cuisine | Comments(0)

シナモンロール

今週末はV君のバレエ学校のパフォーマンス(出番は少ない.......と思う)があって、追加されるリハーサルの時間割に追われる一週間。 学校帰りにちょっと何か摘んでまた出掛ける日が殆どなので、シナモンロールを仕込んでおきました。
e0177330_9104886.jpg

バターロールの生地を薄く伸ばして、バターとお砂糖、シナモンをたっぷり振りかけて巻いてから2次発酵します。 仕上げに霰糖(スウェーディッシュシュガー)を! カリカリして美味しいです♪
[PR]
by noreservation | 2011-05-24 09:15 | cuisine | Comments(0)

焼豚 サラダ仕立て

ブタの肩肉の塊、お醤油、蜂蜜、みりん、葱、生姜と一緒に冷蔵庫で2日くらいマリネしてからローストにすると焼豚風のお味になります。
e0177330_8381710.jpg

ジュワッとお醤油味はやはり美味しい(笑)!
e0177330_8401488.jpg

ラーメンプロジェクトは続いています(笑)。 これは鶏出汁を使っていて、具はこのローストポークの残り物(笑)。
[PR]
by noreservation | 2011-05-21 08:42 | cuisine | Comments(0)

ムール貝のワイン蒸しトマトソース

うちの定番、カラス貝の白ワイン蒸しですが、今日はちょっとお味を変えてみました。 香味野菜(エシャロット、リーク、玉葱とか)をゆっくり炒めて白ワインをたっぷり、ここへトマトピュレを入れます。 沸騰したら貝を入れて、仕上げに生クリームを。
e0177330_23232163.jpg

ベルギー系の専門店ですと、他にもカレー味とか色々(笑)。 日本人向きはやはりさっぱり白ワインのみですが、このトマト味もコクがあって美味しいです♪
e0177330_23255966.jpg

V君、先日ジャズバンドコンサートに参加(笑)。 中学生組はまあまあって感じですが(笑)、高校生にひとりずば抜けて巧いキーボード少年がいて、聴き応え充分でした(笑)。
[PR]
by noreservation | 2011-05-19 23:29 | cuisine | Comments(0)