<   2011年 09月 ( 26 )   > この月の画像一覧

無花果のワイン煮

無花果は不思議ですね、ねっとりと甘味は強いと思いますのに、日本食では胡麻たれと合わせたり、揚げたりと、食事の一品のような存在。 ワインで煮ると、デザートの格が上がります(笑)。
e0177330_113417100.jpg

地はワインとお砂糖、好みでオレンジの皮、煮る時間は無花果の熟れ方に合わせて。 熟したものなら、さっと煮るだけで充分です。
[PR]
by noreservation | 2011-09-30 11:35 | cuisine | Comments(0)

きのこの炊き込みご飯

栽培ものは一年中手に入るキノコですが、やはり秋口に食べたいものです(笑)。 今日はあれこれ混ぜて炊き込みご飯♪
e0177330_0492332.jpg

キノコはいしづきを落として準備。
e0177330_0512568.jpg

2合炊く場合の分量を書いておきますね。 お米2合/出汁(きのこの場合は味が出ますので水でも)360cc/お酒36cc/薄口醤油36cc。 出汁と調味料を合わせた地でキノコをさっと煮ます。 葱の青い部分も一緒に入れると香りが良いです。 キノコだけ外して、この地でご飯を炊いて、仕上がり直前にキノコを混ぜます。
e0177330_0555891.jpg

秋らしいお膳。 キノコご飯にお吸い物代わりの茶碗蒸し、カボチャ、キュウリの浅漬け、茄子の味噌焼き、茄子の丸煮。 
[PR]
by noreservation | 2011-09-29 00:58 | cuisine | Comments(0)

ズッキーニの炒めもの

ズッキーニはカリッと焼くだけで、お摘みにも付け合わせにもパスタに絡めても美味しい野菜♪ 皮に灰汁がありますので、縞に剥いて水にさらし、ペーパータオルで水気を拭き取ります。 フライパンでニンニクと一緒に、多めのオリーブオイルで炒めます。
e0177330_218385.jpg

塩胡椒で味を整えますが、パルミジャーノチーズを下ろして振っても。 バジルの香りと相性が良いです。
[PR]
by noreservation | 2011-09-28 02:19 | cuisine | Comments(0)

クッキーもにっこり♪

これはデザインは料理家の枝元なほみさんのもので、被災地支援の一環で作られているものだとか。 ”にこまるクッキー”というそうです。 中に詰め物があるそうですが、普通のサブレの生地で真似してみました。
e0177330_3281487.jpg

8g見当で丸めてから串でお顔をつけます。 オーブンで15分焼くと.....
e0177330_3303616.jpg

なんとなし、食べたくなりますでしょ(笑)♪
e0177330_3332337.jpg

Asahi.comで連載なさってる多田千香子さんも支援用の玄米ビスケットに手書きの笑顔を。 コンビニのお菓子など、結構美味しいとは思いますが、やはり規格品ではない不揃い感はチャーミングで心和みます。
[PR]
by noreservation | 2011-09-27 03:39 | cuisine | Comments(0)

お花あれこれ

週末のファームマーケットには花屋さんも出ていますが、野菜を売っているファームでも、時々、庭の花を持って来てくれています。 元々野菜のファームなので、花はおまけという感じなのか、本当におまけのようなお値段だったり(笑)。
e0177330_1332586.jpg

蕾もたっぷりの百合ですが、これで$2でした!! 切り立ては水上げも良いのか、一週間経っても元気でした。
e0177330_1361016.jpg

これは花屋さんのあつかっているもので、Tube Roseという名札が付いています。 茎の感じはフリージアに近い気がする。 真っ白でやはりフリージアに似た肉厚の花ですが、香りが凄いんです。 通り過ぎるだけでクチナシに近いような、強い甘い香気が漂う!!
e0177330_1311023.jpg
 
季節感のない花ですが、白い可憐さがどんな部屋にも合うと思います♪
[PR]
by noreservation | 2011-09-25 13:14 | life | Comments(0)

ラタトウィーユ

実のたっぷりした夏野菜も、ペパーを見掛ける頃になるともう旬も終盤。 一度は作りたいラタトウィーユです(笑)。 
e0177330_433326.jpg
 
鍋にオリーブオイル、最初は薄切りの玉葱とニンニクを蓋を掛けてゆっくり蒸し炒めにします。 次にペパー類を。 ジンワリと炒めたら.....
e0177330_4355914.jpg

次に刻んで水に浸し、灰汁抜きをしておいた茄子とズッキーニを鍋に入れてざっと炒め合わせたら.....
e0177330_4381414.jpg

湯剥きしたトマト、あればハーブ類(オレガノとかバジル、パセリでも)も足して蓋を掛けて蒸し煮にします。 仕上げは好みで。 色や食感を活かしたければ早めに火を止めますし、しっかり煮込むと色は褪せますが、私はその方が好きです。
e0177330_4422025.jpg

これは応用の利くお料理で、このままワインのお摘みにも、肉量の付け合わせにも、パスタと絡めても。 そして冷たくても温かくても美味しいです♪
[PR]
by noreservation | 2011-09-24 04:48 | cuisine | Comments(0)

ジャガイモと挽肉のコロッケ

揚げ物をするの、2ヶ月振りでしょうか(笑)? 夏の間は避けていましたが、ようやく揚げ物を思い出す気候になりました。
e0177330_7112320.jpg

一番スタンダードなコロッケです(笑)。 ジャガイモは茹でたら水を切って、一度鍋に戻して火にかけ、水気を飛ばします。 粉ふきいもの要領で。 具はみじん切りにして炒めた玉葱と牛肉。 炒める時、一緒にローリエの葉を入れると、香りがたって良いと思います。 コロッケはたっぷり作りましょう(笑)。
e0177330_727231.jpg

V君のお気に入りのお夕飯です(笑)♪
[PR]
by noreservation | 2011-09-23 07:29 | cuisine | Comments(0)

黄桃のクランブル

桃は日本だと7月の果物、という気がしますが、ソルトレイクで出回るのは9月、白桃が先で、その後に黄桃が登場!
e0177330_316073.jpg

皮を剥いて、四つ割にしてお砂糖をちょっとまぶしたら、クランブルの生地をかけてオーブンへ!
e0177330_319774.jpg

ヴァニラアイスクリームかクリームを添えて。 桃とクリームの味は良く合いますので!
[PR]
by noreservation | 2011-09-22 03:21 | cuisine | Comments(0)

スイートポテト

秋の気配を感じるソルトレイク、久々にサツマイモが食べてみたくなって買ったのですが......
e0177330_7591231.jpg

やはりまだちょっと味が薄かったので、裏漉してからお砂糖、バター、卵の黄身、クリームを足して丸めてスイートポテトに。 ヴァニラとラム酒なんかも合います♪
e0177330_8111100.jpg

オーブンで20分くらい焼きますと.....
e0177330_851586.jpg

今年は過ぎてしまいましたが、お月見のおやつに使えるかなあ(笑)♪
[PR]
by noreservation | 2011-09-20 08:06 | cuisine | Comments(0)

トマトのファルシ

南仏らしいお料理ですね〜♪ くり抜いたトマトに詰め物をしてオーブンで焼きます。 詰め物はローストしたお肉の残り物なんかが良いのですが、今日はいわゆるハンバーグに近いもので。
e0177330_1144915.jpg

トマトの上の部分を切って、中味をスプーンでくり抜きます。 ここに牛挽肉、卵、玉葱のみじん切り、ニンニク、塩胡椒。ミルクに浸したパン粉少々を捏ねた種を詰めます。
e0177330_1184773.jpg

オーブンで40分くらい焼くとこんな感じに! トマトの切り取った蓋の部分ですが、最後の15分くらいでオーブンに入れて一緒に焼いてしまいます。
e0177330_11112576.jpg

ファルシは茄子やズッキーニでも同様に出来ますが、トマトはお肉との相性が特に良いと思います! つけあわせはピラフとインゲン。
[PR]
by noreservation | 2011-09-19 11:13 | cuisine | Comments(0)