人気ブログランキング |

<   2013年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

豚の角煮

トロントは豚の三枚肉なども気軽に手に入ります。 少々カロリーはコワいですが、やはり美味しい部位(笑)、今日は角煮に!

豚の角煮はお料理の行程がふたつに別れますので、材料は多めに買って転用すると良いと思います。 最初に豚の三枚肉を大きいまま、一度茹でこぼしてから生姜、塩少々、昆布、干し椎茸、葱の青味と一緒に、水からことこと弱火で煮込みます。
e0177330_120414.jpg

串がすっと通るくらい煮込みましたら(3ー4時間くらい、弱火で蓋をかけて)崩れないように鍋から出して、大きい角切りにしてオーブンへ。 ここでちょっと焼き目をつけて、脂をさらに落とします。
e0177330_1223777.jpg

これをお酒と水、茹で汁を割った地に移してお醤油、味醂で味をつけてから30分くらい煮含めます。 この時、下茹でしたお大根も一緒に!
e0177330_125259.jpg

和芥子を添えて♪  私は下茹での後、お肉の一部は崩してリエットにしたり、焼いてキャベツと合わせたり、茹で汁はラーメンに使うと美味しいです。
by noreservation | 2013-03-30 01:28

ブリオッシュ

卵やバターのたっぷり入ったパンはやはりバケットなどと較べると、家でも作りやすいようです。 翌日でも温めると割りに美味しく頂けますし、朝食にもお菓子にもなる。
e0177330_7415442.jpg

生地は全てブレッドマシーンまかせ(笑)。 バター100g/小麦粉300g/牛乳120cc/卵2個/砂糖50g/塩小さじ1/2/ドライイースト11g。 洋酒に漬けたドライフルーツなんか混ぜると美味しいんですが、V君が弾くので(怒)これは生地だけ。 最近スーパーでみつけたカップケーキの型で焼きました。
e0177330_7451995.jpg
 
バターの多い生地はやはり温めた方が美味しいです!
by noreservation | 2013-03-27 07:46 | cuisine

キュウリの黒酢風味

まだきゅうりの季節にはちょっと早いですが、炒飯とか油を使ったお料理と相性が良い、さっぱりしたお味ですので、ご紹介します。

キュウリは本来は叩きます。 叩いて適当な大きさにすると味の絡みが良いです。 私はなんとなく叩くのが苦手なので(意味は無い....笑)切ってますが、本来は叩く。 味付けはニンニクと生姜のみじん切り少々、中華黒酢、塩胡椒、胡麻油を少々。 仕上がりに香菜を添えて。
e0177330_4551784.jpg

中華の黒酢は米酢よりクセはありますが、使うと中華料理のお味がピタリ!と決まりますので、ひとつあると便利!
by noreservation | 2013-03-26 04:57 | cuisine

佛手マントウと中華おかず3種

久し振りにマントウを作りました。 白いふかふかの蒸しパン(笑)。 今日は切り目を入れて佛手型!!
e0177330_681154.jpg

V君の作ったのはわんちゃんの手だそうです(笑)。
e0177330_6332440.jpg

中華ですのでおかずも中華で。 海老チリソース。
e0177330_634415.jpg

青梗菜の炒め物。
e0177330_6354893.jpg

キュウリの黒酢風味。
e0177330_6364733.jpg

このキュウリは応用が利きますので明日、レシピーアップしますね!

中華料理の場合、作っておくと便利なのはコレ!
e0177330_6381871.jpg

ニンニクと生姜を合わせて(生姜を多く)フードプロセッサーでみじん切りにしておいたもの。 チュ−ブなどもありますが、生姜は特に美味しいモノが少ないので、作っておくと便利です。 上のお料理も全てこれがベースになっています。 炒飯にも使えますし、中華スープやラーメンなどにちょっと落とすとお味がグンと締まります(笑)。
by noreservation | 2013-03-25 06:41 | cuisine

ナイアガラのお土産

今回の旅行はギリギリで突然思いついたもの、特に事前情報のないまま行ってしまったので、ワイナリーなどもナイアガラ川沿いで目についたところへ立ち寄ってみただけなのですが、次はもうちょっと個々のワイナリーの特徴など調べて、狙って行ってみようかと思っています(笑)。
e0177330_1118222.jpg

という訳で行き当たりばったりテイスティングした中から、いくつか購入してみました。 やはり個性的で味に安定感があるのはヴィダル種を使ったアイスワイン。 デザートワインですがふくよかな香り、味と冬の長いこの地方には土地に合ったワインと思われます。 シャルドネ種も主流ですが、同じ価格帯だとヨーロッパの輸入モノに追いつかないかも....とはいえ地元の健闘はやはり応援したいものです(笑)。 ライスリング種なども美味しい。
e0177330_11242878.jpg
 
酒類以外にもワイナリーではこういうワインを使ったジャムを作っています。 ヴィダルアイスワインを使ったジャムなど用途は多そうです! 赤いのはメルロー種のジャム。 その他、アイスワインを使ったチョコレートなんかもありました。
by noreservation | 2013-03-24 11:30 | cuisine

ナイアガラ周辺

ナイアガラは滝で有名な観光地ですが、トロントからドライブしていくと広々とした葡萄畑を眺める事が出来ます。 この辺はハミルトン、そしてナイアガラ.オン.ザ.レイクという地域でナイアガラワインの一大生産地。 
e0177330_9533170.jpg

3月は農閑期で静かですが、夏から収穫の頃はたっぷりの葡萄が実るのでしょうね♪ こちらはInniskillin Wineryの畑と建物。
e0177330_9562973.jpg

ワイナリーにはヴィジター用の建物が併設されていて、そこでワインを買ったりテイスティングしたり出来るようになっています。 冬季でもオープンのところが多かった。 パーティー用の施設やレストランを併設したところもあります。 ウェディングなんか素敵でしょうね。
e0177330_9595651.jpg

e0177330_1004566.jpg

ここは大手のジャクソントリッガーの施設。
e0177330_1015128.jpg

e0177330_1022720.jpg

これはカナダ産のオーク樽で眠っているワイン(笑)。

大きいところですとレストランのあるピラーエステイト、ストラタス、個人オーナーのLaileyと沢山のワイナリーが点在しています。 テイスティング出来ますので、試したい方にはツアーもあるようです。 私達はホテルがアレンジしていた3軒回るツアーに参加。 周辺の観光ドライブとテイスティング料込みで$45でした。 このテイスティング、東京のレストランの一杯分くらいなみなみと注いできますので、そのつもりで(笑)。

宿泊ですが、滝周辺はアメリカ系のチェーンのホテルが多く、眺めも良く、プールやレストランの施設も充実。 子供連れならこの方が気楽かなあ。 大人二人か大きいお子様連れでしたら、ナイアガラオンザレイクには沢山の小さいインやホテルがあって、その方が落ち着いています。 今回泊まったのはPillar and Postという小さいホテルで、部屋は少々暗かったのですが、併設のこれが良かった......!!!
e0177330_1016328.jpg
  
これ、一応Springとは書いてありますが、その辺は良く解らないながら(笑)、降る雪を眺めながらお湯に浸かれれば、それだけでしあわせ(笑)♪ 
by noreservation | 2013-03-23 10:21 | life

ナイアガラ2 sanpo

日本からは桜の便りが続々と届けられるというのに、さむ〜い写真ですが、ナイアガラの滝(笑)。
e0177330_685984.jpg

e0177330_694384.jpg

e0177330_6104119.jpg

寒いですが、見た目程は寒くありません(笑)。 これはナイアガラの観光名所、スカイラータワーのレストランからの眺め。
e0177330_6121495.jpg

こちらの回転レストラン、観光地の展望レストランの常識を崩さない高くて愛の無い料理を提供してきますが(溜息)、眺めは上々(笑)。 遠くにはNY州バッファローの街が見えます。
e0177330_616872.jpg

一番迫力があるのはやはり滝の側。 

この辺りも観光開発の手は及び、シャビーなカジノも立ち並ぶようになりました。 こういう素晴らしい自然の眺めは、国立か州立公園になるといいんだけれど。
by noreservation | 2013-03-22 06:19 | life

ナイアガラに来ています♪

春休みでナイアガラに来ています。 トロントからは車で1時間半くらい、あっさりと到着(笑)。
e0177330_10351738.jpg

e0177330_1036599.jpg

e0177330_10365164.jpg

見た目程は寒くないんですが(日本と較べれば寒いけど)やはり水のかかるところはこんな感じ!
e0177330_1038212.jpg

e0177330_1040859.jpg

推量は夏場の半分だそうですが、やはり水の力は凄い!!
by noreservation | 2013-03-20 10:41 | life

ちらし寿司

他の季節には余り思いつかないんですが(笑)、春先は不思議に思い立っては作りたくなるのがちらし寿司。 まだ気温的には真冬のトロントですが、日は長くなってきてる♪
e0177330_11142391.jpg

すし飯に椎茸の含め煮、香りに刻んだ三つ葉と大葉少々、胡麻。 私はちりめん山椒など淡白で好きなのですが、しっかりした味を欲しがる男子がおりますので、冷凍の鰻を煮直して混ぜ込んでいます。
e0177330_11173147.jpg

千切りにした海苔、薄焼き卵、絹莢と塩漬けの桜でお化粧♪ やはり食卓が華やかに、春らしくなる色目です(笑)!
by noreservation | 2013-03-16 11:20 | cuisine

豚の三枚肉とちりめんキャベツのプレゼ

豚の三枚肉、脂の多いのはやはり気が引けるところがありますが(汗)、先日、近所のお肉屋さんで肉質多めのがありましたので買ってみました!
e0177330_22535793.jpg

一度湯引きしてから水、干し椎茸、出汁昆布少々、生姜と一緒にゆっくり茹でます。 時間はかかりますが、放っておけば串がすっと通るくらい柔らかくなります。 茹で汁も使えます。

最初は角煮を考えていたのですが、カリカリと食べたい(笑)とリクエストがありましたので.....
e0177330_22572472.jpg

キャベツと一緒に鍋に入れて蓋をかけて蒸し焼きに。 キャベツにそこそこ火が通りましたら、蓋を外してオーブンへ入れて、三枚肉の表面をカリッと仕上げると美味しいです。
by noreservation | 2013-03-13 22:59 | cuisine